松村沙友理、JAグループからお米一生分“3.6トン”を贈呈される

■「さゆりんご軍団が歌う『白米様』もぜひ聴いてみてくださいね」(松村沙友理)

6月23日に開催された、乃木坂46・松村沙友理卒業コンサート『さ〜ゆ〜Ready? 〜さゆりんご軍団ライブ/松村沙友理 卒業コンサート〜』にて、JA全中会長の中家徹氏が、松村沙友理にお米一生分“3.6トン(※1)”を贈呈した。

※1 お米一生分“3.6トン”は、「お米1俵(60kg)×60年分」で算出。なお、農林水産省によると、国民ひとり・1年あたりのお米の消費量は53.5kg。

乃木坂46は、コロナ禍などにより厳しい環境下にある日本の農業・農村を支援するための「国消国産」(※2)に関する理解醸成に協力。松村は「お米推し」として、国産のお米の美味しさなどを国民に伝えてきた。

※2「国消国産」とは、「国民が必要とし消費する食料は、できるだけその国で生産する」というJAグループの考え方。

松村は、この取り組みに限らず、各種メディアにおいて、

「白米をいかに美味しく食べるかをテーマに生きている」
「1日にお米を6合炊く」

など、「芸能界屈指のお米好き」として、お米の美味しさを多方面に発信。

こうした行いが、今回のお米一生分贈呈に繋がった。本人からの直筆コメントも公開!

(C)乃木坂46LLC


リリース情報

2021.06.09 ON SALE
乃木坂46
SINGLE「ごめんねFingers crossed」


JAグループと乃木坂46が展開する「国消国産」特設サイト
https://www.asahi.com/ads/nogizaka46ja/

乃木坂46 OFFICIAL WEBSITE
http://www.nogizaka46.com/


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人