平手友梨奈、『ViVi』最新号で祝・20歳の2パターン表紙が実現

■読者からの「以前、インタビューで、20歳で結婚していると思うと言っていましたが、ご結婚の予定はありますか?」の質問に、平手友梨奈はどう答える!?

平手友梨奈が、6月23日発売の『ViVi』8月号に、ソロアーティストとしては初の2パターン表紙で登場する。

平手にとっても、ひとつの雑誌で同時に2パターンの表紙が出るのはかなりレアなこと。ちょうどこの8月号が出る2日後の6月25日に20歳の誕生日を迎える平手。今回はそんな20歳をみんなでお祝いしたいということで、奇跡のダブル表紙が実現した。

平手が『ViVi』のカバーを飾るのは昨年9月号に続き2回目。実は昨年の表紙撮影日が19歳の誕生日にとても近かったこともあり、「20歳の誕生日のときもカバーをやってほしい!」という声が編集部にたくさん寄せられていた。その声に応えるべく、今回は平手の誕生月に発売する8月号でぜひ! と出演をオファー。

2パターンということで、「クールな平手」「甘めな平手」というふたつの顔をコンセプトに。「クール」はそもそもがクールな平手なので、どんなカッコよさを見せてもらおう? と、今回はキメキメではなくラフなカッコよさを表現した。

「甘め」のほうは服の色や素材感はかわいいけれど甘すぎない感じ……その絶妙な匙加減はさすがの表現力! 結果どちらも「平手らしい」感じとなった。

カバーストーリーは20歳の誕生日を記念したスペシャルバージョン。1時間以上に及ぶインタビューで、今回も読者から寄せられたなかから合計60問に答えている。20歳を切り口にした質問もたくさん。なかでも多かった「以前、インタビューで、20歳で結婚していると思うと言っていましたが、ご結婚の予定はありますか?」も直撃! 「え〜……ふふふ」と質問に驚いて笑いながらも返してくれた答えとは!?

今回は、1カット1カット、ヘアやメイクもチェンジして6ポーズを撮影。「つのヘア」や「パールつけまつげ」などレアな平手を見ることができる。撮影の際、平手自身からも「前々回の撮影で、同じ感じの色のパンツを履いたので、今回は違った色で見せたい」といった意見が出るなど、それぞれどう見せるべきかを真剣に考えて臨んだ。そんな平手がカメラの前に立つと、射抜くような目つきをしたかと思うとフッと力が緩んだり、その圧倒的な存在感に周りもどんどん引き込まれていく。表現することに対してきちんと大切に向き合っているからこそ、現場スタッフにもファンが多くなっていく。

そんな、「20歳にいちばん近い平手友梨奈」が見られる大特集は必見だ!

■奇跡の17歳・ラウールがソロで初登場! 直視できないほどのまぶしいビジュアルは必見!
SnowManの最年少センター、ラウールが『ViVi』8月号に、満を持してソロで初登場! 『VIVA! LA! ラウール!!』と付けられた企画タイトルのとおり、真夏の空の下、「ラウール万歳!!」と叫びたくなるような最強の特集が完成した。

今回の撮影のテーマは、「まぶしくて、無敵で、キラキラ」。SnowManのセンターにしてまだまだ成長途中、ポテンシャルしかない17歳の、いちばんキラキラしている瞬間をそのまま閉じ込めたい! という編集部の強い想いから決定した。

取材当日は「ラウールです! よろしくお願いいたします!」と挨拶しながら爽やかにスタジオ入りしたラウール。

この日、すでにいくつもの撮影をこなしていたにもかかわらず、疲れをまったく感じさせず、カメラの前に立つと見惚れるようなジャンプを披露したり、サプライズで用意したバースデーケーキに「うれしいです!!」と目を輝かせたり。かと思ったら突然、ものすごくセクシーな眼差しをカメラに向けたり……。さすがのスーパーアイドルぶりを発揮した。

取材の最後には9面相のチェキ撮影をリクエスト。「キメ顔ラウール」「ごくごくラウール」「はみがきラウール」、そして「キス顔ラウール」まで! 小道具を上手に使いながら見せてくれたいろんな表情にはキュンキュン必至だ。

初主演を果たした映画『ハニーレモンソーダ』にかけた想いや、SnowManメンバーとの仲の良さがうかがえる裏話、聞いているこちらが照れてしまうほどに真っ直ぐだった“恋愛観”など、インタビューも充実の内容。この夏は、『ViVi』8月号で、「まぶしすぎちゃって、どーしよう!」なラウールに、思いっきりドキドキしよう。

■ガールズオンリー!? 藤井サチの噂の水着姿にドッキドキ!
藤井サチの美の極みボディを、また眺められる! 披露するたびに話題となるサチボディ。今回はなんと、水着にお着替え! 背中見せワンピース、ワンショルビキニなど、いろんなタイプの水着を着こなし、女の子をも翻弄する。

撮影日は、太陽が照りつける、夏を思わせる晴天。キラキラと輝く青いプール。そこにすっと現れた水着姿のサチを見て、スタッフ一同しばらく放心状態。完璧すぎるカラダに、かわいすぎる笑顔! その合わせ技はズルすぎる!

まるでサチと一緒に夏のバカンスに来たかのようにページをめくれる、ひと夏の思い出アルバム調となっている。

■「月刊国宝級イケメン」第2回に、仮面ライダー俳優・高橋文哉が登場!
前回の7月号より始まった新連載「月刊国宝級イケメン」。トップバッターの道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)に続き、仮面ライダー出身で『着飾る恋には理由があって』の子犬系新入社員として話題の、高橋文哉が第2回に登場!

現場に登場するや否や、「イテテ、昨日はしゃいでたらコケてお尻ぶつけちゃって……」と茶目っ気たっぷりに、素の表情を見せてくれた高橋。「私服に近いです」と語る白と黒のモノトーンなサマースタイルと、ナチュラルなヘアーでロケ撮影にのぞんだ。撮影が始まると一瞬で顔つきが豹変。弱冠20歳とは思えない、儚げでセクシーな表情から、力強いクールな目つきまで、くるくる表情やポーズを変えていく。縦横無尽にアスファルトを駆けたり、寝転がったり、フェンスに寄りかかったり。ただのイケメンではない、国宝級の表現者としての真髄を見せた。

その甘いマスクから、フレッシュで、かわいくて、イケメン、というイメージが先行しがちな高橋。インタビューでは、実は誰よりもプロ意識が高く、負けず嫌いでとにかく今の仕事が好きだとアツい俳優論を語った。他にも「国宝級イケメンと仮面ライダーのカンケイ」や、最近の恋愛感情、尊敬している母と2人の兄についても根掘り葉掘り聞いた。

末っ子で、負けず嫌いで、家族想い。見た目のイケメンさはもちろん、ひたむきで等身大にカッコいいハタチの高橋。今後ますます飛躍していく国宝級イケメンの、貴重な“今”を誌面でチェックしよう。

■緊急特集12P!! 今をときめく国宝級イケメンたちが勢揃い!「東京イケメンリベンジャーズBOOK」
累計2,000万部超えの人気コミックスの実写映画『東京リベンジャーズ』と『ViVi』の人気企画「国宝級イケメン」が夢のコラボ! 北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮という超豪華キャストが『ViVi』8月号に揃って登場する。

12Pに及ぶ大特集では、“沼”ポイントだらけの『東京リベンジャーズ』の世界の楽しみ方や、9人それぞれに聞いたイケメン論、撮影中の眼福すぎるイケメンたちの“じゃれあい”を収めた「裏リベンジャーズ」、原作の大ファンであることを公言している、お笑い第七世代の筆頭・四千頭身の3人と『ViVi』専属モデル・古畑星夏のスペシャルな対談も収録。ヤンキーの格好に扮した4人が、原作漫画『東京卍リベンジャーズ』の見どころについて熱く語った。4人の中で唯一、原作を読んだことのなかった石橋は「ずっと相方の猛プッシュをスルーしてきたことを後悔しています(笑)」と語るほど、撮影中に原作漫画にどハマりしていた。

ひとりいれば1本の主演映画が作れてしまうような、多忙を極めるイケメンたちが一堂に会した取材日。限られた時間の中で、9人全員の撮り下ろし撮影とインタビューが同時に敢行された。イケメンがイケメンを刺激しているのか、シャッターを切れば切るほどキマっていく“イケメン相乗効果”が。令和を代表する9人の俳優たちの存在感とポージングに、スタッフ一同終始圧倒された現場となった。また、衣装をチェンジして撮り下ろした、北村匠海、山田裕貴、磯村勇斗、吉沢亮の単独カットも収録。前半の男気をまとったカットから一転、ファッショナブルなカットに注目だ。

インタビューでは9人のイケメン俳優たちを徹底解剖。それぞれの過去、現在、未来の話だけでなく、9人の仲の良さや信頼の深さが滲み出るエピソードも満載。そして、単独ページに登場した4人の超豪華なサイン入りチェキの応募券もついてくる。この夏、最大のイケメン祭りに乗り遅れないためにも、ぜひ『ViVi』8月号「東京イケメンリベンジャーズBOOK」をチェックしよう!


書籍情報

『ViVi』2021年8月号
発売日:6月23日(水) ※首都圏基準
価格:通常版・特別版共に690円(税込)
※通常版と特別版は表紙が異なり、 収録内容は一緒ですが、 特別版のみとじ込み付録「平手友梨奈スペシャルピンナップ」が付きます。


『ViVi』公式Twitter(@vivi_magazine)
https://twitter.com/vivi_magazine

『ViVi』公式Instagram(@vivi_mag_official)
https://www.instagram.com/vivi_mag_official/?hl=ja

『ViVi』公式サイト「NET ViVi」
http://vivi.tv/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人