山崎まさよし、日本ペイントグループのテーマソング「虹のつづき」を書き下ろし

■「早く虹を見たいし、次世代に虹を見せたいという願いを込めています」(山崎まさよし)

山崎まさよしが、日本ペイントグループのテーマソングとして新曲「虹のつづき」を書き下ろした。

楽曲は今年秋のリリースを予定している。

創業140周年の節目となる日本ペイントグループに書き下ろした今作は、歩き出したくなる軽快な曲調と、人の気持ちを軽く前向きにする歌詞に乗せて、同社の着実に未来を紡いでいく思いを発信している。

今回のコラボは、昨年10月より放映されている同社の企業CM『日本ペイントの部屋』篇(30秒)のBGMに山崎の楽曲「Flowers」が採用されたことがきっかけとなり実現。

今作は同社の企業コミュニケーションの場面で活用されていく他、DIYerとしての一面を持つ山崎のYouTubeチャンネル『craftpapa』と日本ペイントグループのコラボレーション企画も展開されていく予定だ。

山崎まさよし コメント
雨が降ったあとには虹が出ますよね。
今の世の中は、止まない雨の最中にある状況にも似ていると思いました。
早く虹を見たいし、次世代に虹を見せたいという願いを込めています。
“色”を扱っている日本ペイントさんでもありますし、この先、こういう状況が収まったら、その続きを皆さんと分かち合いたいという思いで、このタイトルにしました。


YouTubeチャンネル『craftpapa』
https://www.youtube.com/channel/UC5jnkxwILkgNePRe1FacHzw

山崎まさよし OFFICIAL WEBSITE
https://www.office-augusta.com/yama/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人