クリエイター、アーティストの自由な出逢いの場『MECRE』にて、あらたに3組のクリエイターが「#あなたを募集中」

■昨日初めて作品を発表した人も、1,000万回再生動画の主も、フラットに出逢い、新しい創作活動ができる場所、それが『MECRE』(メクル)

5月26日にβ版が一般公開しされた、株式会社ソニー・ミュージックレーベルズの『MECRE』に、あらたにロイヤリティユーザーとして参加し、パートナー募集をするクリエイター・アーティストが決定した。

春茶を中心とする謎のユニット、終電間際≦オンライン。のコンポーザーsakuma.、ボカロPとしてはもちろん、多方面への楽曲提供や小説の執筆まで幅広く活躍する40mP、カバー動画投稿をきっかけにネットを中心に活動をスタートさせ、関連動画再生回数は1,000万回を超えるkonocoなど、今回も多種多様な才能が集まっている。

各ロイヤリティユーザーのSNSアカウントから「#あなたを募集中」というハッシュタグと共に、QRコード付きの画像が投稿されている。

さらに、『MECRE』にロイヤリティユーザーとして参加するアーティスト、クリエイターによるオンライントークイベントが、Twitterスペースを用いて開催されていくことが決定した。

第1弾は、あさって6月11日21時から、サービスローンチ当初から参加しているjon-YAKITORYによって開催。『MECRE』上でパートナー募集をしている新曲の制作についてや、クリエイター活動全般について、リスナーの質問などにも答えていく予定だ。ここのトークイベントは各ロイヤリティユーザーのアカウントからのトークルームで行われ、MECRE公式アカウントが司会として参加する。今後も『MECRE』に参加している様々なロイヤリティユーザーが実施予定だ。

ローンチ直後からパートナー募集への応募が集まっており、今後どのようなコンテンツが『MECRE』から生まれてくるのか注目だ。

なお、現在はパートナー募集ができる権限が、ロイヤリティユーザーに限られているものの、今後一般ユーザーにも少しずつ拡大していくことが予定されている。詳しい日程は明らかになっていないが、一般ユーザーがパートナー募集したい企画を『MECRE』事務局へ申請し、承認されるとロイヤリティユーザーとして『MECRE』を利用することができるようになるという。

今後も定期的に参加クリエイター・アーティストの追加発表や様々なアップデート、イベントを予定。最新情報は随時公式Twitterで発信される。

■『MECRE』とは?
「MECRE」は、“昨日初めて作品を発表した人も、1,000万回再生動画の主も、フラットに出逢い、新しい創作活動ができる場所”をテーマとしたサービス。各クリエイター・アーティストは自身のポートフォリオページを制作したうえで、自らの新しい創作にあたって必要なパートナーを自由に募集することができる。


配信情報

『MECRE オリエンテーショントークvol.1 -jon-YAKITORY-』
06/11(金)21:00〜22:00予定
※Twitterスペースにて開催。詳細は『MECRE』公式Twitterで発表予定。


『MECRE』公式Twitterアカウント
https://twitter.com/2021Mecre

『MECRE』β版サイト
https://mecre.net

ユーザー登録はこちら
https://mecre.net/signup


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人