『ar』7月号(表紙:内田理央)に、指原莉乃、堀未央奈、齊藤京子、森田ひかるら元&現役アイドルが集結!

■指原莉乃は読者の質問にスパスパ名答、堀未央奈は引き締まったウエストで腹チラコーデ、日向坂46・齊藤京子はビッグサイズのメンズ服姿に激萌え、櫻坂46・森田ひかるはグループ内の晴れ女&雨女トークを展開!

『ar』(アール)7月号が、6月10日に発売される。表紙は、女優の内田理央。6月23日に写真集『PEACH GIRL』の発売を控える彼女が、 20代ラストの“ぷりぷりボディ”を余すことなく披露している。

露出度高めの色っぽいカットが並ぶ特集内では、内田の“色気マインド”もフィーチャー。最強の色気を持つ人物として、女優・高岡早紀の名前を挙げる内田。「そこにいるだけで空気をガラリと変えちゃう不思議な魅力を持っていて、気さくで少女みたいなところもあって」 「年齢を重ねて醸し出す色気に、私は夢中なの」と憧れの気持ちを吐露。そんな内田が自身の“ウリ”を問われると、「ゆる~~~いところです! すご~くテキトーですよ」「プライベートでは、ベッドから出ないでも暮らせるルーズ感」と、サバサバとした一面ものぞかせた。

「あーるぐらびあ。」と題した特別企画では、どんどん美人化が進み、話題を呼ぶタレント、井上咲楽が初登場し、“BLACK”をテーマに、ミステリアスで毒っ気もある着こなしを堂々披露。美しく引き締まった背中や、テレビではあまり見せない強気な表情も必見だ。

同じく初登場、上半期グラビアクイーンとして話題をさらった女優の新條由芽は、世にもえちえちなPINKルックで魅了。自慢のスレンダーボディで着こなす水着やランジェリー姿で、女の子目線の“かわいい”を究極に体現する。ページをめくる手が止まること間違いなし!

『ar』レギュラーモデルとしておなじみの佐藤栞里は、今月は自身の“笑顔”をクローズアップした特集に登場。彼女と深い関わりのある仕事仲間の芸能人が、栞里スマイルの魅力について濃密なコメントを寄せた。藤森慎吾は「とにかく、よく笑ってくれる。スベっても最悪、栞里ちゃんが笑ってくれてるからいいや、ということが何度もある」、チョコレートプラネット松尾は「初めて栞里の笑顔を見てから急に仕事が増えだした」、上白石萌音は「カメラがあってもなくても、しーさんはしーさんのまま」……。みんな、佐藤栞里のことが好きすぎるでしょう! と思わずツッコミたくなるような泣けるコメントと、それに対する佐藤の誠実な返事を、誌面で確認しよう。

指原莉乃の人気連載では、『ar』公式インスタグラムで読者から募った質問にスパスパと名答が飛び出す。さっしーの美脚の秘訣は? との質問には、「地道な積み重ね」「空き時間にホットペッパービューティで予算が合うサロンを見つけて、駆け込むのがちょっとした趣味だったりします(笑)」と、美意識の高さに驚かされつつも親近感も湧いてくる答えが!

主演映画『胸が鳴るのは君のせい』が公開されたばかりの大注目女優・白石 聖は、定番&この夏トレンドのリップカラーでメメイク顔5変化を披露。透明感が高すぎてまぶしいほどの素肌に加えて、ハダシで大胆な美脚見せや背中見せカットも。清涼感満点の美貌をチェックしよう。

『ar』初登場の超人気モデル、emmaは、「MYデニムはめっちゃ断捨離して30本」と語るほど愛するデニムの特集に降臨! カジュアルなだけではない、スタイリッシュな色気満点の着こなしを連発する。「合わせたい色は赤!」「ガシガシはけるのはリーバイスがいちばん」といった本気のデニム論のみならず、溢れるデニム愛のあまり、ブランドへ自らオファーし、コラボデニムを制作した秘話まで飛び出す。

堀 未央奈のファッション連載は、「夏しか着られないから」と本人たっての希望で、ショート丈トップス特集。きゅっと引き締まったウエストに惚れ惚れしてしまう、腹チラコーデを惜しみなく披露。

齊藤京子(日向坂46)は“メンズ服”特集に登場。華奢で小柄な齊藤がぶかぶかのビッグサイズTをまとう姿にキュン! 「タイトスカートと合わせたらシャレそう!」と、本人もお気に入りの様子だった。

櫻坂46・森田ひかるの大好評連載「ヒカルノメ」では、撮影直前までどんより曇っていた空が、森田がワンピースを着て外に出たとたんにスカッと晴れ間が。「私は自他共に認める“晴れ女” 、それに気づいたのはアイドルになってから」と、これまでの数々の晴天 エピソードを語った。グループ内の晴れ女仲間や、実は雨女のメンバーも……といった微笑ましいインタビューは必読だ。

他にも豪華女優・モデル陣のとっておきの色っぽいショットや、初夏に知りたい情報が満載だ。


書籍情報

『ar』7月号
発売日:6月10日(木)
出版社:主婦と生活社


『ar』OFFICIAL WEBSITE
https://ar-mag.jp/


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人