涙腺崩壊! C&K、オーケストラとコラボした「あの日のスウィートメロディ」感動のライブ映像公開

2021.06.08

■C&Kが歌う失恋ソングの名曲が、東京フィルハーモニー交響楽団の圧倒的な響きと融合し、エモーション爆発のパフォーマンスに!

CLIEVYとKEENからなる男性2人組シンガーソングライターユニット、C&K。そんなC&Kの最新曲「あの日のスウィートメロディ」の東京フィルハーモニー交響楽団とのコラボレーションによるライブ映像が、本日公開された。

このライブ映像は、“ジャンルを超えて混ざり合う音楽を楽しむ”新しいミュージックフェスティバルとして、5月7日に渋谷・Bunkamuraオーチャードホールで行われた『Tokyu Musix Challenge』での、C&Kのパフォーマンス映像。

初の試みとなった今回の公演には、日本で最も歴史あるオーケストラ、東京フィルハーモニー交響楽団と、7組のPOPSアーティストが参加、一夜限りの豪華なライブ繰り広げられた。

当日、C&Kは東京フィルハーモニー交響楽団の演奏による、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のテーマ曲「彼こそを海賊」で登場。「あの日のスウィートメロディ」「AND MORE…」「ドラマ」の3曲を披露した。

バラード曲にしてエモーショナルなボーカルが展開する「あの日のスウィートメロディ」は、原曲からさらに発展。オーケストラの圧倒的な響きと歌が重なり合い、融合したパフォーマンスとなり、ジャンルの異なるコラボレーションによる音楽の無限の可能性を確信させるパフォーマンスとなった。


リリース情報

2021.02.26 ON SALE
DIGITAL ALBUM『アイのうたたち2』

2021.04.07 ON SALE
SINGLE「あの日のスウィートメロディ」


C&K OFFICIAL WEBSITE
https://c-and-k.info/


[初回限定盤/CD+DVD]

[通常盤/CD]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人