「涼太は実はボケるヤツ」。GENERATIONS・片寄涼太、『GENE高』で“リアル幼馴染”と漫才コンビを結成!

■GENERATIONS・佐野玲於、片寄涼太がたまにボケていることを報告。「すごい小さくやる。本当に小爆発の(笑)」

GENERATIONS from EXILE TRIBEが出演するABEMAのレギュラー番組『GENERATIONS高校TV』(毎週日曜 21時~)

6月6日の放送回では、メンバーの個人的な願いを叶える新企画「メンバーのお願いを叶えろ!GENE高リクエスト」を実施する。

記念すべき第1回目に願いを叶えてもらうことになった片寄涼太が、幼稚園時代から約20年以上の付き合いだと言う幼馴染と“思い出作り”をするため、お笑いコンビ・オジンオズボーンによる直々の指導のもと、幼馴染とのコンビ漫才に挑戦。

冒頭、「ボケたいっすね! グループにいると、ずっとボケてるヤツらばっかだから……」と嘆く片寄が、今回はボケ役に徹したいと力強く願望を語ると、「(幼馴染からは)涼太は実はボケるヤツ!」と言われたことがあると告白。

そんな片寄に対し、リーダーの白濱亜嵐が「申し訳ないですね……。そんな気持ちにさせてたんだなって。GENEはやっぱポジショニングが“6ボケ1ツッコミ”だったから(笑)」と謝罪。

そんな白濱に対し、最年少の佐野玲於は、たまに片寄がボケていることがあると言及しながら、「すごい小さくやる。本当に小爆発の……(笑)」と打ち明け、今回、片寄が自ら“ボケ役”に申し出た経緯について理解を示した。

その後、片寄のすべてを知るリアル幼馴染・船岳朝日さんが登場し、かわいい幼少期の写真とともに当時の思い出話を披露すると、知られざるエピソードの数々にスタジオは大盛り上がり。

さらに、人気お笑いコンビ、オジンオズボーンが講師として登場し、漫才の極意を学ぶことになると、オジンオズボーンから伝授されたネタやモノボケに全力で挑戦する片寄の姿に、メンバーたちは笑いの渦に飲み込まれる。

はたして、完成した片寄と船岳さんによるコンビ漫才とは……? いつもと真逆な片寄の姿に、メンバーたちから「ヤバいな(笑)」「新鮮でした!」と感想も飛び出した片寄の漫才は、ぜひ6日の放送で確認しよう。

(C)AbemaTV,Inc.


番組情報

ABEMA『GENERATIONS高校TV』
06/06(日)21:00~22:00
放送チャンネル:ABEMA SPECIAL
出演者:GENERATIONS from EXILE TRIBE
放送URL
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9s6PcDRbHNLCtX


リリース情報

2021.07.14 ON SALE
ALBUM『Up & Down』


『GENERATIONS高校TV』番組公式 Twitter(@gene_kou)
https://twitter.com/gene_kou

『GENERATIONS高校TV』番組公式 Instagram(@genekou_official)
https://www.instagram.com/genekou_official/

GENERATIONS from EXILE TRIBE OFFICIAL WEBSITE
https://m.tribe-m.jp/artist/index/37


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人