優里「ドライフラワー」が、Billboard JAPAN 2021年上半期 総合ソングチャート“HOT100”で1位を獲得!

2021.06.04

■さらに男性ソロアーティスト初&最速、歴代2位のスピードでストリーミング累計3億回再生を突破!

Billboard JAPAN 2021年上半期 総合ソングチャート“HOT100”(集計期間:2020年11月23日~2021年5月23日)で1位を獲得という大きなニュースで話題の、ハイブリッドシンガーソングライター、優里。

Billboard JAPAN 2021年上半期 総合ソングチャート“HOT100”は、全国推定売上枚数、ダウンロード回数、ラジオ放送回数、ルックアップ数、ツイート数、ストリーミング数、YouTubeおよびGYAO!の動画再生回数、カラオケ歌唱回数をもとにした独自ポイントを合算した、米国でもBillboard音楽チャートの中心となるチャートだ。

そんな優里の、バイラル大ヒット曲「ドライフラワー」が、2021年6月2日公開(集計期間:2021年5月24日~5月30日)のBillboard JAPAN ストリーミングソングチャート“Streaming Songs”にて、チャートイン31週目、男性ソロアーティストとして初&最速、BTS「Dynamite」の30週に続き歴代2番目のスピードで、ストリーミング累計3億回再生を突破したことが発表された。

優里の「ドライフラワー」はSNSを中心にバイラルヒットした優里初のオリジナル作品「かくれんぼ」のアフターストーリー。2020年10月25日にデジタルリリースされると、YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』への出演をきっかけに急激に楽曲が拡散。各ダウンロード・ストリーミングサイトなどで42冠を達成し、国内チャートのみならずApple Musicトップ100グローバルチャート 7位と日本人最高位を記録し、Spotifyでもシンガポール・台湾・香港などアジア圏中心としたViralチャートにも多数ランクインするなど、ストリーミングで大ヒットを記録した。

なお、優里は、アーティストとオーケストラのコラボレーション映像を届ける新YouTubeチャンネル『With ensemble』の第1弾ゲストアーティストとして、弦楽器とピアノによる生のアンサンブルとともに「ドライフラワー」パフォーマンス。その映像がYouTubeチャンネル『With ensemble』と、優里オフィシャルYouTubeチャンネルにて公開中だ。

2021年上半期、最も支持された「ドライフラワー」を筆頭に、優里の様々な楽曲を聴いて、優里の”歌”と”音楽”を五感で感じてみよう。


リリース情報

2021.04.17 ON SALE
DIGITAL SINGLE「飛行船」


「ドライフラワー」配信リンク
https://VA.lnk.to/pDtB0i

優里 OFFICIAL WEBSITE
https://www.yuuriweb.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人