NEOかわいい!海外で快進撃を続けるCHAIが『THE FIRST TAKE』に登場

【オトネタ】
CHAI

3rd アルバム『WINK』ジャケット

自然体でいられるかわいさ、その潔さがカッコ良い!世界から熱視線を浴びるCHAI

ワールドワイドな活躍で注目を集めるCHAIが、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』に登場する。

双子のマナ(vo、key)とカナ(vo、g)、リズム隊のユウキ(b、cho)、ユナ(ds、cho)による4人組バンド・CHAIは、“NEO – ニュー・エキサイト・オンナバンド”の称号を掲げ、“NEOかわいい”をコンセプトに2015年本格始動。

2017年、1stアルバム『PINK』を発表すると、各チャートを席巻。音楽業界を越えた様々な著名人から絶賛を受けるのだが、その快進撃は国内にとどまらず、2018年2月にアメリカの人気インディーズレーベル・BURGER Records、同年8月にはイギリスの名門インディーズレーベル・Heavenly Recordingsからデビューを果たし、早々にワールドワイドな活躍ぶりを見せた。

また、スペインの『Primavera Music Fes』、シカゴの『Pitchfork Music Fes』、日本の『FUJI ROCK FESTIVAL ’17』など、多数の大型フェスへ出演すれば、中毒性の高いツインボーカルとエキサイティングな演奏を武器とした、独創的なサウンドで世界中の音楽フリークを惹きつけ、注目度も急上昇。世界最大の音楽サイト『Pitchfork』の「The Best Rock Albums of 2018」に『PINK』が選出されるなど、海外の様々な音楽メディアからも高い評価を受けるのも納得だ。

2019年、2ndアルバム『PUNK』を発表すると、日本を皮切りにアメリカ、イギリス、欧州、アジア、オーストラリアを回るワールドツアーを実施。2020年はコロナ禍で活動が制限される中でも、シングル6作をリリース、スペインの人気ガールズバンド・ハインズとのコラボ楽曲をリリース、ゴリラズ の新アルバムへ参加(日本人としては唯一)し、配信イベントへも出演するなど、音楽同様、つねにエネルギッシュに前進し続けてきたといえる。

先日発売された、リック・ウィルソン、マインド・デザインなど、メンバーが敬愛するアーティストのフィーチャリング曲を収録した3rdアルバム『WINK』欧米盤は、ニルヴァーナやサウンドガーデン、マッドハニーらを輩出した、イギリスの人気インディーレーベル・SUB POPから発売。本作を掲げ、ワールドワイドな活躍により一層の飛躍が期待される。

そんなCHAIが、今夜22:00、初めて登場する『THE FIRST TAKE』。“白いスタジオに置かれた一本のマイク。 ここでのルールはただ一つ。 一発撮りのパフォーマンスをすること。”をコンセプトに、高画質・高音質にこだわり、余計な演出は一切排除。一発撮りの緊迫感の中で見せるライブパフォーマンスに、アーティストとしての真価も問われるこの場所で、CHAIはどんなパフォーマンスを見せてくれるのか? 世界の音楽ファンを魅了する、彼女らのパフォーマンスに注目したい。

TEXT BY フジジュン


CHAI OFFICIAL WEBSITE
https://chai-band.com/

YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』
https://www.youtube.com/channel/UC9zY_E8mcAo_Oq772LEZq8Q


ライブ情報

WINK TOGETHER TOUR
06/06(日)東京・TSUTAYA O-EAST
07/16(金)大阪・umeda TRAD
https://chai-band.com/category/live/


リリース情報

2021.05.21 ON SALE
ALBUM『WINK』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人