カズレーザー、話題の次世代ラッパー・空音に自身の“ヘンテコメモ”(=ネタ帳)を披露!「キモい!」(安藤なつ)

■「地元の駅で、朝から晩までサイファー」。空音、ラッパーが輪を囲んでラップし合う「サイファー」の実態や“あるある”を解説!

メイプル超合金と、人気アーティストによる音楽トークバラエティ『メイプル超音楽♪』。

6月5日の放送には、ヒップホップシーンを沸かす次世代ラッパーの筆頭、空音が登場する。

高校時代に活動を始め、瞬く間にiTunesのHIP-HOPチャートで1位を獲得した新星、空音。1stアルバム収録曲ミュージックビデオが3,200万再生超のヒットを記録し、まさに新世代のトップを走ると言っても過言ではないラッパーだ。

次々と新作を発表する空音は、本人いわく「歌詞を書くのが速く、ストックがたくさんある」とのこと。しかし、思いついた瞬間に書き留めた“使えない”メモも大量にあるようで、次の日に見返すと「微妙やな」と思う歌詞も多々あるそう。これにはカズレーザーも「ラッパーの人でもあるんですね! ヘンテコメモが!」「(僕らも)ネタ帳なんてヘンテコメモしか書いてないですよ!」と共感。ということで最近カズレーザーが書き留めていたという“ヘンテコメモ”をその場で発表することになったのだが……安藤なつも「キモい!」と評価した、カズレーザーの“ヘンテコメモ”とはいったい!?

さらにクリープハイプ・尾崎世界観とコラボして話題になった「どうせ、愛だ feat.クリープハイプ」の制作裏話を公開。コラボに至る興味津々のエピソードも。さらにプライベートで溺愛しているという飼い猫の写真も公開。そんな猫の曲を作る予定は? 次回作への期待も高まった。

そして名古屋の音楽調査VTR企画も。ラッパーが輪を囲んでラップし合う“サイファー”で朝から晩まで練習し、ラップスキルを磨いたという空音にちなんで、名古屋・赤池のサイファーを取材。一体どんなことをラップしているのか!? 空音の解説つきでサイファーの実態や“あるある”を丸裸にする。

その他、AK-69らのインタビューコーナーも。ハロプロの注目グループBEYOOOOONDSの山崎夢羽が“ひみつ道具”だけでお悩みを解決する「ユハえもんのひみつ道具」のコーナーには、アンジュルムの伊勢鈴蘭が登場する。

なお、この日の放送は6月10日からU-NEXTにて見逃し配信を実施。こちらも要チェックだ。
※配信では権利処理上、放送とは一部内容が異なる場合があります。


番組情報

CBC『メイプル超音楽♪』
毎週土曜 25:28~26:13
放送エリア:愛知、岐阜、三重
MC:メイプル超合金
番組アシスタント:越智ゆらの


『メイプル超音楽♪』番組サイト
https://hicbc.com/tv/maple-music/

空音 OFFICIAL WEBSITE
https://sorane-official.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人