ASCAが『MUSIClock』に出演! 本日リリースの新曲「カルペディエム/ヴィラン」の共通点は「自由」

■ボカロP“てにをは”の楽曲をカバーした「ヴィラン」は「すごく研究して臨んだ1曲」(ASCA)

音楽とエンタテインメントに特化したInterFMの情報番組『MUSIClock』に、6月のGUEST MUSIC BROAD CASTER(マンスリーコーナーDJ)の水曜日担当として、シンガーソングライターのASCAが出演。「完全に昼夜逆転生活を送っていた」というASCAは、ハイテンションで朝の生放送に挑み、本日6月2日にリリースされた、ダブルA面シングル「カルペディエム/ヴィラン」について語った。

番組の冒頭、5月のGUEST MUSIC BROAD CASTERとして水曜日を担当していたWho-ya ExtendedのWho-yaからバトンコメントを受け取ったASCA。昨年末に行われた武道館イベントで、まだ顔出しをしていなかったWho-yaと初対面したそうで、「この貴公子みたいな人はどなたでしょうか? が第一印象だった(笑)」と明かし、「歌唱力もそうですけど、神は何物も与えすぎでしょって思いました(笑)」と絶賛した。

続けて、最新の音楽情報を提供するコーナーでは、ASCAがニュース読みに初挑戦!「噛まないようにしっかりやっていきたいと思います」と気合い十分で、日向坂46の新曲「君しか勝たん」が6月7日付の「オリコン週間シングルランキング」で1位を獲得、1stシングルから5作連続で初週40万枚超えを記録し、「1stシングルからの連続初週40万枚超え」という記録を自己更新したことを伝えた。ASCA自身も「ランキングはすごく気になる」ようで、「自分の曲もそうですし、素敵だなって思った曲のランキングは見に行っちゃいます。ランキングと自分の感覚がマッチしたときにうれしいですよね。自分も頑張ろうって競争心を掻き立てられます」と話した。

そんなASCAは本日、ダブルA面シングル「カルペディエム/ヴィラン」をリリース。現在放送中のTVアニメ『すばらしきこのせかい The Animation』のEDテーマになっている「カルペディエム」について「“カルペディエム”はラテン語で、“その日を摘め”とか“今を一生懸命生きろ”みたいな意味です。アニメでは、主人公が目を覚ましたら“シブヤ”にいて、突然7日間の「死神ゲーム」に参加させられてしまうんですけど…その、理不尽なところに連れていかれてしまうというのが、すごく今の私たちと重なるなというか。制作時期がコロナ真っただ中だったんですよね。歌詞は“自由”を歌っているんです」と説明した。

また、ボーカロイドPとして人気を誇る“てにをは”の楽曲「ヴィラン」について、「もともとこの楽曲がすごく好きだったんです。歌詞も“多種多様の性”というか、性別のところでもっと自由になりたいとか、もっと自由でいいよねっていうことを歌っていて。“自由”というところで、「カルペディエム」の歌詞の内容とも重なるので、選ばせていただきました」とカバーした理由を説明。「(カバーは)難しかった」と振り返り、「ASCAとして歌うときにどうやって表現しようかなって。原曲の語尾の止め方とかリスペクトして参考にしながらも、ASCAらしさは捨てて、すごく研究して臨んだ1曲です。ASCAが歌っているって気づかれないように、というのを目標にして録りました」と明かした。

番組ではこの他、ASCAのモーニングルーティンや音楽をはじめたきっかけ、影響を受けた女性シンガー、愛知からの上京エピソードなどを披露。少しミステリアスなイメージのASCAを知ることができる盛りだくさんの内容となっている。

InterFM『MUSIClock』は放送後から1週間、radikoで現在視聴可能。最新の音楽情報を提供するコーナーは、 あさ8時15分頃から放送されている。


番組情報

InterFM897『MUSIClock』
毎週月曜〜木曜 07:30〜08:50
放送エリア:首都圏
DJ:平井麗奈
MUSIC BROAD CASTER:山崎あみ

6月GUEST MUSIC BROAD CASTER:
月:谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)
火:石崎ひゅーい
水:ASCA
木:乃木坂46


radiko ※6月2日(水)放送分
https://radiko.jp/#!/ts/INT/20210602080000

『MUSIClock』番組サイト
https://www.interfm.co.jp/musiclock

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人