King & Prince、新曲「恋降る月夜に君想ふ」が平野紫耀&橋本環奈出演の映画『かぐや様は告らせたい』続編の主題歌に決定

■「『ファイナル』にふさわしく、さらにパワーアップした楽曲にしたいと、メンバー間でもたくさん話し合って楽曲を選びました」(平野紫耀)

5月19日に7thシングル「Magic Touch / Beating Heartsをリリースし、初週売上46.4万枚を売り上げ、7作連続 でオリコン週間ランキング1位を獲得したKing & Prince。13年ぶり、史上3組目となる、デビューシングルから7作連続で初週売り上げ30万越えを達成した。

そのKing & Princeの新曲タイトル「恋降る月夜に君想ふ」が早くも発表された。

今作「恋降る月夜に君想ふ」は、前作に続きメンバーの平野紫耀が主演する映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』の主題歌となっており、前作の主題歌「koi-wazurai」の作家陣が再集結して制作。

「koi-wazurai」は「運命のはじまり(運命にわずらうふたり)」をイメージして制作されていたが、今作では「その運命の行く先(運命に身を委ねるふたり)」にフォーカスを当てており、また「かぐや姫」というモチーフを より意識し、さらに現代風にアレンジしたことで、白銀とかぐやの想いにマッチしたラブソングとして仕上がっている。

■『かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル』8月20日に公開決定!
2015年5月より『週刊ヤングジャンプ』にて連載が開始され、現在までにシリーズ累計発行部数1,500万部超えを記録(2021年4月時点)、TVアニメも第三期製作が決定するなど高い人気を誇るラブコメ漫画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』(赤坂アカ/集英社)。

2019年9月には、生徒会会長・白銀御行(しろがね・みゆき)役をKing & Princeの平野紫耀、生徒会副会長・四宮かぐや(しのみや・かぐや)役を橋本環奈という、超人気キャストによって実写映画化され、興行収入22.4億円、観客動員数180万人を超える大ヒットを記録した。

そして、待望の続編『かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル』が、8月20日に公開決定! 前作からの続投キャストに加え、新キャスト情報も続々解禁されている。

今作で女優として映画初出演となる、日向坂46の影山優佳が生徒会会計監査・伊井野ミコ役に抜擢。学園のマドンナ・子安つばめ役にアニメ版で声優を務める福原遥が堂々参戦。さらに応援団長・風野役に板橋駿谷、中等部時代の石上の同級生・荻野コウ役に高橋文哉が決定。加えてミニエピソード(全5話)の配信も決定し、映画公開に向け『かぐや様』旋風は留まることを知らない。

そしてこのたび、4月に解禁となった特報映像1に続き、あらたに特報映像2が解禁! 白銀とかぐやの両者企み合うような映像から始まり、突如割れるハートのアクセサリーに、絶叫する白銀。今作主題歌が流れる後半部分では、学園2大イベント=体育祭・文化祭を舞台に繰り広げられる、波乱万丈な恋愛頭脳戦の様子が露わに! 謎の犯行声明、急接近する白銀と早坂、かぐやが流した涙のワケは――。何が罠で何が真実!? ひと筋縄ではいかない、恋愛頭脳戦の決着は!? この恋の罠に全員騙される!

前作に続き、白銀たちの同級生カップルとして池間夏海が柏木渚を、ゆうたろうが田沼翼役を続投。囚われの身としてふたりはまさかの退学処分に!?

■平野紫耀 コメント
前作に引き続き、King & Prince で主題歌を担当させていただけることになり、とてもうれしいです! 前作の主題歌 「koi-wazurai」はとてもインパクトのある楽曲だったので、今作の主題歌「恋降る月夜に君想ふ」は『ファイナル』にふさわしくさらにパワーアップした楽曲にしたいと、メンバー間でも沢山たくさん話し合って楽曲を選びました。
気づいたらつい口ずさんでしまうようなキャッチーなメロディで、とても歌いやすいですし、“少しポップにしたかぐや姫” のような世界観や、“試行錯誤しながらも、あなたのことを想っている”という気持ちが詰まった歌詞がとてもかわいらしいなと思っています。「koi-wazurai」とリンクしている部分や、『かぐや様』の世界観が伝わるようなワードも入っているので、ぜひそこにも注目してもらいたいです。
今作がついに『ファイナル』ということで、気持ちのい い決着がついたと思いますし、白銀とかぐやはもちろん、他の生徒会メンバーの未来もいろいろと想像できるような作品に仕上がっています。ぜひ映画の最後にこの「恋降る月夜に君想ふ」を聴いていただき、気持ちよく映画館を出てもらえるとうれしいです。

■平野隆プロデューサー コメント
前回の主題歌「koi-wazurai」が非常に美しく、かつ的確に映画の世界観を表現いただいたので、今回新しい主題歌に何を求めたらいいのか、正直大変迷いました。『かぐや様』といえば「koi-wazurai」という強烈なイメージを、多くの人たちの脳裏に残しているので、これをアップデートする曲がなかなか想像できなかったからです。
ただ、今回出来上がった「恋降る月夜に君想ふ」を初めて聴いたとき、その美しいメロディに、新しい伝説が始まると確信しました。この歌は今年の夏、日本中を席巻する。このハッピーなラブソングはきっと、鬱積した多くの人々の心を解き放ち癒やしてくれるだろうと。
映画の中では「恋降る月夜に君想ふ」という楽曲タイトルを想起させるシーンもあります。そして映画のラストでは、ワクワクするような歌と映像のコラボがあります。ぜひ大きなスクリーンで、このイベントを体感いただければと思います。


リリース情報

2021.05.19 ON SALE
SINGLE「Magic Touch / Beating Hearts」

2021.07.21 ON SALE
ALBUM『Re:Sense』


映画情報

『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』
8月20日(金)全国東宝系にて公開
原作:赤坂アカ「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」 (集英社・週刊ヤングジャンプ連載中)
監督:河合勇人
脚本:徳永友一
出演:平野紫耀(King & Prince) 橋本環奈 佐野勇斗 浅川梨奈 影山優佳(日向坂46)他
配給:東宝(株)
(C)2021映画『かぐや様は告らせたい ファイナル』製作委員会  (C)赤坂アカ/集英社

■物語概要
恋愛は戦――。「好きになったほうが負け!」の“恋愛頭脳戦”がついに決着!
日本を代表する良家の子女と子息が通う、私立・秀知院学園。
その最高ランクに位置する生徒会において、学園史上最も白熱する戦いとなった『第68期生徒会長選挙』。 白銀御行(平野紫耀)と四宮かぐや(橋本環奈)の選挙戦は終結したものの、ふたりの恋愛頭脳戦には決着が つかないまま幕を閉じた――。
新メンバー・会計監査の伊井野ミコを加え、再び集結された生徒会。
変わらず好き合っているが、告白できずにいる白銀とかぐやは、未だ「自分から告白したほうが負けである――!」という呪縛から逃れられず、神聖なる生徒会室で“いかにして相手に告白させるか”の恋愛バトル を繰り広げていた.…..。

そして迎えるは、学園の2大イベント、《体育祭》と《文化祭》。
今度こそ相手に“告らせる”ことができるのか!? 果たして、ふたりの恋の結末は――!?


King & Prince オフィシャルYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCSxwcQnzA5K6DvofvBn6ATA

King & Prince OFFICIAL Twitter:@kingandprince_j
https://twitter.com/kingandprince_j

King & Prince OFFICIAL Instagram:@kingandprince_j
https://www.instagram.com/kingandprince_j

特設サイト
https://sp.universal-music.co.jp/king-and-prince/sp/

King & Prince UNIVERSAL MUSIC JAPAN OFFICIAL WEBSITE
https://www.universal-music.co.jp/king-and-prince/

映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』作品サイト
https://kaguyasama-movie.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人