“3坂道”=櫻坂46、日向坂46、乃木坂46の7人の特写、ソロインタビュー、ペア対談も! ドラマ『ボーダレス』公式本発売決定

■森田ひかる、小林由依、渡邉理佐(櫻坂46)、齊藤京子、濱岸ひより(日向坂46)、早川聖来、遠藤さくら(乃木坂46)出演、ドラマ『ボーダレス』がさらに楽しめる、公式メモリアルブック!

現在配信中のひかりTVオリジナルドラマ『ボーダレス』の公式メモリアルブックが、5月27日に光文社より発売される。このたび、その通常版の表紙が公開された。

【本書の概要】
ベストセラー小説『ストロベリーナイト』で知られる作家・誉田哲也が映像化を念頭に書き下ろした青春ミステリー『ボーダレス』(光文社刊)がドラマ化。3月7日からひかりTVなどで配信がスタートした。バラバラに見える4つの物語がやがて結びついていくストーリーはもちろん、乃木坂46、櫻坂46、日向坂46のメンバーがグループの垣根を越えて参加する、“3坂道”初共演のドラマとしても話題沸騰!

出演している坂道メンバーは、森田ひかる(櫻坂46)、齊藤京子(日向坂46)、渡邉理佐(櫻坂46)、濱岸ひより(日向坂46)、小林由依(櫻坂46)、早川聖来(乃木坂46)、遠藤さくら(乃木坂46)の7人。ドラマは、4月27日現在、第8話まで配信。物語の謎が少しずつ明らかになり、最終話に向けて目が離せない展開となっている。

また、殺人事件の真相を追いかける高校の同級生、森奈緒(森田ひかる)&片山希莉(齊藤京子)の“奈緒希莉”コンビ、市原琴音(小林由依)&叶音(早川聖来)姉妹、八辻芭留(渡邉理佐)&圭(濱岸ひより)姉妹、謎の令嬢・松宮結樹(遠藤さくら)の4組それぞれの物語が涙なしでは見られないと、最新話の配信後は毎回Twitterでトレンド入りするなど、注目を集めている。

5月27日に発売される『ボーダレス公式メモリアルブック』は、ドラマ『ボーダレス』の撮影に丸3ヵ月密着。坂道メンバー7人全員の特写&インタビューなどを含む、盛りだくさんな内容となっている。

今回、解禁となる通常版表紙は、森田、齊藤、渡邉、濱岸、小林、早川、遠藤の7人全員バージョン。

また、通常版のほかに、4種の限定カバー版も発売される予定。その内訳は、「セブンネットショッピング限定」カバーが、松宮結樹を演じる遠藤さくら。「楽天ブックス限定」カバーが、市原琴音・叶音の姉妹を演じる小林由依&早川聖来。「HMV&BOOKS限定」カバーが、森奈緒と片山希莉を演じる森田ひかる&齊藤京子。「ひかりTV限定」カバーが、八辻芭留・圭の姉妹を演じる渡邉理佐&濱岸ひよりとなっている。

※「セブンネットショッピング限定」「楽天ブックス限定」「HMV&BOOKS限定」の各カバーの絵柄は、近日公開予定。
※「ひかりTV限定カバー版」はひかりTVショッピングにて、5月6日正午予約開始。

■森田ひかる(櫻坂46)コメント
今回『ボーダレス』という作品に触れて、私自身もすごく変わった部分もあるので、『ボーダレス』の魅力がぎゅっと詰まった1冊の本になるのはすごくうれしいですし、観てくださった方にお届けできるのもとても楽しみです。

■齊藤京子(日向坂46)コメント
撮影が終わってしまうのが寂しいくらい本当に楽しかったので、それが1冊の本になると思うと、一生の宝物だなって思います。私自身も発売を楽しみにしています。


書籍情報

『ボーダレス 公式メモリアルブック』
発売日:5月27日(木)
定価:1,430円(税込み)
出版社:光文社

【主な内容】
・名セリフとともに振り返る感動の名場面集
・「3坂道」出演者7人の特写&ソロインタビュー&同級生、 姉妹役のペア対談
・メイキング映像傑作選
・共演者インタビュー(紺野彩夏、 ルウト、 宮川一朗太、 濱津隆之)
・原作者、誉田哲也氏インタビュー 他


番組情報

ひかりTVオリジナルドラマ『ボーダレス』
毎週日曜 23:00より、ひかりTV、ひかりTV for docomo、dTVチャンネルにて配信
出演:森田ひかる(櫻坂46)、齊藤京子(日向坂46)、渡邉理佐(櫻坂46)、濱岸ひより(日向坂46)、小林由依(櫻坂46)、早川聖来(乃木坂46)、遠藤さくら(乃木坂46)他
原作:誉田哲也『ボーダレス』(光文社文庫)
総合演出:金井紘
脚本:伊達さん(大人のカフェ)、森田剛行、桑島憲司
主題歌:Thinking Dogs「はじまりのピリオド」

『ボーダレスGWキャッチアップ配信』
05/01(土)13:00〜16:00 episode1〜episode4
05/02(日)13:00〜16:00 episode5〜episode8


ひかりTVオリジナルドラマ『ボーダレス』特設サイト
https://www.hikaritv.net/borderless


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人