SEVENTEEN、日本3rdシングル「ひとりじゃない」がオリコン週間シングルランキング初登場1位を獲得

■「いつもそばにいてくれるCARATのみんなの声、離れていてもたくさん届いています」(SEVENTEEN・S.COUPS)

韓国の13人組ボーイズグループ、SEVENTEENの日本3rdシングル「ひとりじゃない」(4月21日リリース)が、4月27日発表の最新「オリコン週間シングルランキング」(5月3日付)にて初週31.5万枚を記録し、初登場1位を獲得した。

夢に向かってスタートラインに立つ、青春の勇気と誓いを歌った楽曲で、コロナ禍の困難な時代に青春を過ごすすべての人へのエールと、CARAT(ファンの呼称)との再会を誓った新曲「ひとりじゃない」。

2020年4月13日付で自身初のシングル1位を獲得した前作「舞い落ちる花びら (Fallin’ Flower)」に続き、2作連続通算2作目の1位獲得。2作連続で初週売り上げ30万枚超えは、海外アーティストではBTSに次いで史上2組目の快挙となる。

さらに、日本1stシングル「Happy Ending」から3作連続の初週20万枚突破。1stシングルから3作連続での初週売上20万枚突破は、史上11組目。海外男性アーティストでは史上初となる。

この大記録に、SEVENTEENメンバーを代表して統括リーダーのS.COUPS(エスクプス)がコメントを寄せている。

なお、公開中の「ひとりじゃない」ミュージックビデオには、SEVENTEENのメンバーそれぞれが違う場所で時間を過ごしていながらも、リモートで繋がった姿を見せるなど、楽曲のタイトルである「ひとりじゃない」世界観を表現しており、映像のクライマックスでは、メンバー全員が再会を果たし、離れていても僕たちは同じ方向に向かっている、「ひとりじゃない」というメッセージが込められている。

(C)PLEDIS

S.COUPS コメント
このたび、僕たち SEVENTEENのJAPAN 3RD SINGLE「ひとりじゃない」がオリコン週間シングルランキングにて1位を獲得することができました。CARATの皆さんをはじめ、応援してくださるすべての方へ感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。
新曲「ひとりじゃない」は、困難な時代に青春を過ごす皆さんへエールを、そしてCARATの皆さんと再会を誓った楽曲です。CARATの皆さんと過ごした1つひとつの瞬間が、僕たちSEVENTEENの大切な青春であり、その青春のひとつとしてこのような記録を一緒に飾れたことが何よりの誇りです。これからもそんな青春を一緒に送れたらと思います。
いつもそばにいてくれたCARATのみんなの声、離れていてもたくさん届いています。皆さん、本当にありがとうございます。愛しています。


リリース情報

2021.04.15 ON SALE
DIGITAL SINGLE「ひとりじゃない」

2021.04.21 ON SALE
SINGLE「ひとりじゃない」


「ひとりじゃない」配信リンク
https://svt.lnk.to/YANA_digital

「ひとりじゃない」特設サイト
https://www.seventeen-17.jp/statics/hitorijanai

「ひとりじゃない」デジタルキャンペーン特設サイト
https://www.seventeen-17.jp/posts/pages/gimhoc

SEVENTEEN 日本オフィシャルサイト
https://seventeen-17.jp/


 

[初回限定盤A/CD+36P PHOTO BOOK]

[初回限定盤B/CD+36P PHOTO BOOK]

[初回限定盤C/CD+36P PHOTO BOOK]

[初回限定盤D/CD+M∞CARD]

[通常盤/CD+16P PHOTO BOOK]

[CARAT盤/CD+Blu-ray]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人