amazarashiが、コロナ禍における希望とは何かを問う! ライブ映像作品『末法独唱 雨天決行』より「馬鹿騒ぎはもう終わり」公開

■安藤忠雄が設計した「頭大仏」にプロジェクションマッピングが施され、一夜限りの「雨曝大仏」として顕現!(※けんげん=神仏などがはっきりした形をとって現れること)

amazarashiが、弾き語りによる初のオンラインライブを収録したライブ映像作品『amazarashi Online Live 末法独唱 雨天決行』を5月26日にリリース。本日、同作より「馬鹿騒ぎはもう終わり」のライブ映像が公開された。

また、本日より開設された特設サイトにて、ジャケットのアートワークも解禁された。

新型コロナウイルスの蔓延で、従来の日常が変質した令和二年。amazarashiも、『Live Tour 2020「ボイコット」』の開催を見送るなど対応を行ってきた。初のオンライン配信という形態で実施された本公演は、絶望の中から希望を見出してきたamazarashiが、コロナ禍における希望とは何かを問う、スペシャルなライブ。

ステージはコンサート会場ではなく、安藤忠雄が設計した「頭大仏」。古来から疫病や災害に際して、救世の祈りを込めて建立されてきた“大仏”にプロジェクションマッピングが施され、一夜限りの「雨曝大仏」として顕現!

この異形のステージで、秋田ひろむによる、全編弾き語りと本公演のために書き下ろされたポエトリーリーディングからなる、特別なセットリストが披露された。

完全生産限定盤は、ジップロックパッケージ仕様。LPサイズジャケットにカラーブックレット封入が封入されるほか、オリジナルのリバーシブルエコバッグが付属。さらに全楽曲のライブ音源を収録したCD2枚が付属する仕様となる。


リリース情報

2021.05.26 ON SALE
DVD&Blu-rayamazarashi Online Live「末法独唱 雨天決行」』


「馬鹿騒ぎはもう終わり」from Online Live 末法独唱 雨天決行
https://youtu.be/62I8R-J27ZA

amazarashi OFFICIAL WEBSITE
http://www.amazarashi.com/


[完全生産限定盤]

[完全生産限定盤]

[通常盤]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人