上白石萌歌、海が目の前に広がる駅のホームで「キリンレモンのうた」を爽やかに歌唱!

■CMのロケ地は、“日本でいちばん海に近い駅”長崎県の島原鉄道・大三東(おおみさき)駅。開放感のあるロケーションに、上白石萌歌も終始笑顔に!

キリンビバレッジ株式会社が、“キリンレモン”ブランドの“キリンレモン 無糖”の中味・パッケージをリニューアルし、4月20日より全国で発売。

これに伴い、同日より新TVCM『キリンレモン 新!無糖でた。長崎大三東』篇が全国にて放映される。

“キリンレモン”は、1928年の誕生以来「着色料不使用、無色透明の液色」にこだわり、幅広い層から支持を得ているロングセラーブランド。

“キリンレモン 無糖”は「あまくないのに、キリンレモンの味わいを楽しめる」無糖炭酸水として、2020年6月2日に新発売。昨今の健康志向の高まりを背景に、無糖炭酸水および透明炭酸カテゴリーの伸長や、無糖なのに「キリンレモン」のおいしさを楽しめる味覚への高い評価から販売が好調に推移し、2020年は年間販売目標である60万ケースを上回る約67万ケースを販売した。

今回のリニューアルでは、「あまくないのに、キリンレモンの味わいを楽しめる」コンセプトをより体現するため、レモンの爽やかな香りを強化し、さらに“キリンレモン”らしい味わいに仕上げた。

新TVCMには、ブランドメッセージである「晴れわたろう。」のイメージに合致する、透明感ある美しさと透き通った歌声で多くの人から支持されている女優・上白石萌歌が昨年に引き続き登場。

広い青空と海の青さで思わず明るい気持ちになれるように、と選ばれたCMの舞台は、海が目の前に広がる、長崎県の島原鉄道 大三東駅。レモンのように明るい黄色の電車も登場する。

上白石は「キリンレモン♪無糖出た♪レモンはじける♪無糖♪出た♪」と楽しそうに歌いながら“キリンレモン 無糖”の登場を紹介し、「あまくないのに、キリンレモンだ」と“キリンレモン”ならではの味わいを実感してスカッと晴れやかな表情に。

また、“adieu”名義で歌手としても活躍する上白石が、1961年から多くの人に親しまれている「キリンレモンのうた」のアレンジバージョンを披露。上白石の優しく透き通った歌声と印象的な歌詞が、映像の世界観を引き立てる。

なお、“キリンレモン”ブランドサイトでは4月20日0時、YouTube公式チャンネルでは同日10時から新CMが公開される。

■撮影時エピソード
今回の撮影は長崎県の島原鉄道・大三東駅で実施。一面の海と空が広がる開放感のあるロケーションでの演技ということもあり、上白石もかなりリラックスした状態で、笑顔の絶えない撮影となった。そして、おなじみの「キリンレモン」のうたでは、なんとアカペラに挑戦。上白石の表情と歌声に注目だ。


リリース情報

2021.04.11 ON SALE
adieu
DIGITAL SINGLE「春の羅針」


“キリンレモン”ブランドサイト ※CM本編映像、メイキング映像、インタビュー映像公開中
https://www.kirin.co.jp/products/softdrink/kirinlemon/

「春の羅針」配信リンク
https://adieu.lnk.to/yLlh6JWN

adieu(上白石萌歌) OFFICIAL WEBSITE
http://www.adieu-web.com


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人