TOMORROW X TOGETHER、初出演の米・人気トークショー『エレンの部屋』で圧巻のパフォーマンスを披露

■「『エレンの部屋』でパフォーマンスできてすごくうれしくて光栄だ。こんなにいい経験をメンバーと一緒にできてうれしくて誇らしい」(TOMORROW X TOGETHER)

TOMORROW X TOGETHERが、現地時間4月16日にアメリカの人気トークショー『エレンの部屋(The Ellen DeGeneres Show)』に初出演。

昨年10月リリースした3rdミニアルバム『minisode1 : Blue Hour』の収録曲「We Lost The Summer」のステージを披露した。

「We Lost The Summer」は、コロナパンデミックにより完全に変わってしまった世界と向き合った10代の物語をモチーフにしたナンバー。

学校を模したセットに登場したTOMORROW X TOGETHERは、ダイナミックでありながらも繊細なパフォーマンスを披露。

メンバーそれぞれが手を伸ばしながらも、最後まで手を握ることができないというダンスで、当たり前に思っていた日常が消えたあとに感じられる不安と混乱を表現し、全世界の10代からの共感を集めた。

また、TOMORROW X TOGETHERはパフォーマンスと一緒に公開したビハインド映像で「『エレンの部屋』でパフォーマンスできてすごくうれしくて光栄だ。こんなにいい経験をメンバーと一緒にできてうれしくて誇らしい。頑張ってステージを準備したのでたくさん気に入ってくれたらうれしい」と感想を伝えた。

TOMORROW X TOGETHERは『minisode1 : Blue Hour』、1月に日本でリリースした日本1stアルバム『STILL DREAMING』が相次いでアメリカビルボードメインアルバムチャート「Billboard200」にランクイン。“第4世代アイドルトップランナー”として注目を集めている。

(c)BIGHIT MUSIC


リリース情報

2021.01.20 ON SALE
ALBUM『STILL DREAMING』


TOMORROW X TOGETHER 日本公式サイト
https://txt-official.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人