あいみょん、大ファンのスピッツ・草野マサムネと音楽対談!「小学生の頃からスピッツが大好きだった」

■4月22日、TOKYO FM他にて『特別番組 Life Time Audio〜My First Music「14歳のプレイリスト」』がオンエア!

TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネットにて、4月22日19時~21時に 『特別番組 Life Time Audio~My First Music「14歳のプレイリスト」』が生放送でオンエアされる。

生放送の進行をつとめるのは、グランジ・遠山大輔。リスナーから14歳の頃に聴いていた音楽を募集し、紹介していく。

番組では、スピッツ・草野マサムネとあいみょんの対談、そして、Official髭男dismのメンバー対談の模様も。さらに、山下達郎や福山雅治からの「14歳のプレイリスト」コメントもオンエア。トップアーティストたちがこれまでに聴いてきた音楽、14歳の頃に聴いていた音楽とは……?

TOKYO FMは、昨年2020年4月26日に開局50周年を迎え、あらたなブランドプロミスとして、「Life Time Audio」=“伝わる言葉と心に届く音楽で生活者の日々を豊かにするオーディオコンテンツを発信しながら、生活者の人生に寄り添い、生活者と共に心豊かな物語を紡いでいく存在でありたい”を掲げ、人々の人生を豊かにするような、一生ものの音楽体験や音声コンテンツとの出会いの場を提供することを目的に、日々番組を届けている。

特別番組『特別番組 Life Time Audio~My First Music「14歳のプレイリスト」』では、2018年に『The New York Times』に掲載された「人は14歳のときに聴いた音楽でその後の音楽好みが形成される」という記事をヒントに、「14歳のときに聴いていた(好きだった)音楽」をテーマに届ける。

生放送の進行は、2020年まで約10年間『SCHOOL OF LOCK!』で校長をつとめ、この春から『SCHOOL OF LOCK! 教育委員会』で、とーやま委員としてパーソナリティをつとめているグランジ遠山大輔。特設サイトやSNS(#14歳のプレイリスト)で、リスナーから14歳の頃に聴いていた音楽を募集し、そのエピソードと共に紹介していく。

そして、番組ではアーティストたちの「14歳のプレイリスト」をテーマとしたトークの模様もお届け。スピッツ・草野マサムネとあいみょんの対談は、あいみょんが小学生の頃からスピッツが大好きだった、14歳の音楽を語る上で欠かせない音楽、というキッカケから実現。草野マサムネとあいみょんが、小さい頃からこれまでに好きだった音楽や音楽活動のルーツをトークしながら、たっぷりと語る。ふたりとも楽器を持ったのは14歳だった……? 音楽活動を始めたきっかけやその頃のエピソード、草野マサムネが小学生のときに影響を受けたのはあるアニメソングだった? あいみょんがスピッツに出会ったエピソードとは? そして、ふたりとも学生自時代同じ運動部だったという共通エピソードも。

デビュー30周年を迎え、現在は最新配信シングル「紫の夜を越えて」が配信中のスピッツ、そして、ドラマ『コントが始まる』主題歌「愛を知るまでは」が5月26日に発売予定のあいみょんの今後の音楽活動とは……?

Official髭男dismは、メンバー同士で対談。メンバーが大学在学中に、ボーカルの藤原を中心に結成されたOfficial髭男dismが、まだ出会う前の14歳の頃を、

「あの頃出会ってたらみんなとは仲良くなかったかも……」
「あまり学校に行けていなかった」
「楽器はじめた頃。初めてライブをやった」
「人気者に対して、怒ることができないような、小さいいたずらをやってた」

など、それぞれが語る。あまり一致しなかった……!? 14歳のときにメンバーが好きで聴いていた音楽とは…? そしてそれが今の音楽にどう影響しているのかを語っていく。さらに、Official髭男dismが、今、14歳に聴いてほしい音楽も届ける。

さらに番組では、TOKYOFM/JFN全国38局ネットで20年以上レギュラー番組のパーソナリティをつとめる山下達郎、福山雅治の「14歳のプレイリスト」コメントも届ける。トップアーティストたちの豪華な音楽トークをお楽しみに!


番組情報

『Life Time Audio~My First Music「14歳のプレイリスト」』
04/22(木)19:00~21:00 生放送/一部収録パート
放送局: TOKYO FM/JFN全国38局ネット
出演 : パーソナリティ 遠山大輔(グランジ)
収録パート:草野マサムネ(SPITZ)、 あいみょん
対談パート:Official髭男dism
コメント出演:山下達郎、 福山雅治


番組特設サイト
https://tfm.co.jp/fourteen


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人