小田和正、『みんなのうた 60』記念ソング「こんど、君と」を書き下ろし! 「音楽で少しでも心が軽くなってくれたら」

■「『みんなのうた』60年に向けた思いと、コロナに対する気持ちという、色合いの違うふたつの内容を、いかに紡いでいくか悩みました」(小田和正)

「こどもたちに明るい健康な歌をとどけたい」というコンセプトで1961年4月3日に放送がスタートし、今年で60年を迎えた『みんなのうた』。

このたび、小田和正が、『みんなのうた 60』を記念して、新曲「こんど、君と」を書き下ろした。

小田和正にとって、初の海外配信も実施。小田和正は、海外公演を何度も行っており、海外での人気も博しているが、未だ海外への配信は行っていなかった。

海外でもオンエアされている『みんなのうた』。その記念ソングということで、多くの人々の心に届けたいという思いから、今回、海外配信が実現した。

小田和正 コメント
『みんなのうた』60年に向けた思いと、コロナに対する気持ちという、色合いの違うふたつの内容を、いかに紡いでいくか悩みました。我慢の日々が続いていると思いますけども、流れてくる音楽で少しでも心が軽くなってくれたらうれしいです。


リリース情報

2021.01.01 ON SALE
DIGITAL SINGLE「風を待って」

2021.04.02 ON SALE
DIGITAL SINGLE「こんど、君と」


「こんど、君と」配信リンク
https://VA.lnk.to/XI3gmRTr

『みんなのうた』番組サイト
https://www.nhk.or.jp/minna/

小田和正 OFFICIAL WEBSITE
http://www.fareastcafe.co.jp/index.html


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人