草なぎ剛、稲垣吾郎から突然届いたメールを振り返る。「これはマジのやつだと思った」

■香取慎吾、芸能生活でいちばんうれしかった瞬間は「マイケル・ジャクソンが番組に来てくれたこと」。「最初、偽者かと思ったよね(笑)」(稲垣吾郎)

ABEMA「ABEMA SPECIAL2チャンネル」にて、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人によるSNSを本気で遊び倒す世界初の「SNSバラエティ」、月一回の7.2時間で届けるレギュラー番組『7.2新しい別の窓 #37』が、4月4日15時から7.2時間にわたり生放送された。

まずは、本番組初出演の女性お笑いコンビ、ハリセンボンのふたりを迎え、稲垣、草なぎ、香取の3人と、本音でトークを展開する「ホンネトーク」を実施した。トーク内では、稲垣のレギュラー番組に出演していたハリセンボンのふたりが、稲垣の印象について、「お三方の中ではいちばんミステリアスじゃないですか。でも、レギュラー番組を一緒にやらせていただくうちに、だんだんと『面白いことが好きな方だな』と。大喜利企画のときに、私がめちゃくちゃすべったんですけど、吾郎さんひとりだけ爆笑してくれました。そういうことがうれしくて」と語り、当時の共演話に華を咲かせた。

さらに、近藤が、草なぎのアカデミー賞受賞について、「アカデミー賞の受賞直後って3人は連絡を取りあったんですか?」と尋ねると、草なぎは「いただきました。吾郎さんはめったに連絡をくれないんですけど、『おめでとう。すごい刺激になるよ』って。うれしかったね。これはマジのやつだと思った。短い文章だけど、すごく温かい言葉だった。慎吾ちゃんなんて、次の日にわざわざ家まで来てくれたの。『おめでとう』を言いにだけ」と説明。これについて香取も、「滅多にそんなことはないけど、さすがにうれしくて。もし時間が合えばと思って、連絡したんだよね」と答えた。

続いての企画では、ハリセンボン、EXIT、草なぎ&香取の“しんつよ”コンビの3組が、コンビの絆を確かめる「コンビの絆-1グランプリ!」を開催。お互いの解答を一致させるクイズで行った「コンビでいちばんうれしかった瞬間は?」という質問で、香取は「マイケル・ジャクソンに会ったとき」と解答。「マイケル・ジャクソンが番組に来てくれて、10年以上前かな……。収録が終わってから、マイケルの控室にも行って、写真を1人ひとり撮ってもらった。CDにもサインしてもらって、唯一それだけは家に飾ってる」と説明すると、稲垣も「スタジオの上からいきなり現れてね。最初、偽者かと思ったよね(笑)」と振り、草なぎも「最初はそっくりさんかと思ったけど、すぐ本物だってわかったよね。オーラがすごかったね」と答えた。

■齊藤 工が『ミッドナイトスワン』を大絶賛「心臓を鷲掴みにされた映画でした」
続いては、役者だけに留まらず、監督業までもこなす特別ゲストを迎えてトークを展開する「俳優だけど監督もやってますSP」を実施。本コーナーでは、竹中直人、山田孝之、齊藤工が共同監督を行ったことで話題の映画『ゾッキ』から、竹中直人と齊藤工が登場。稲垣、草なぎ、香取をキャスティングするとしたらどんな役をやらせたいかを考える「キャスティング妄想トーク」では、稲垣の役柄について、竹中は「僕は憎たらしくて仕方ない役をとことんやってほしい。すごい似合いそう」とコメント。続いて齊藤は、「僕は『さらば愛しのやくざ』の吾郎さんが大好きで。あの吾郎さんの佇まいが素晴らしくて。あの役の現代バージョンが見たい」と語った。

続いて、大河ドラマで草なぎと親子役を演じていた竹中は、草なぎの役柄について、「また親子役をやりたいですね。(関係は)うまくいってないんだけど、最終的にお互いに愛があったことがわかる、静かな淡々とした物語」とコメント。続いて齊藤は、「『ミッドナイトスワン』を見たあと、劇場から家まで歩いて帰りたくなるくらい衝撃を受けて……。衝撃というかすごすぎて、それ以外の剛さんの役を観たくないくらい、心臓を鷲掴みにされた映画でした。大河ドラマも素晴らしいんですが、あの余韻をずっと引きづっています」と、『ミッドナイトスワン』を絶賛した。

そして、最後の香取について、竹中が「『泣いた赤鬼』です。切ない鬼のイメージ」と語ると、香取は「ぼく、CGアニメ『friends』で赤鬼の声優やってます!」と答え、まさかの偶然に5人は「すごい偶然!」と驚きの声をあげた。続いての齊藤も、「いま正解が出た気がします(笑)。明るい慎吾さんが誰かの犠牲になるというのは映画的だと思います」とコメントした。

また、3人の近況を振り返る「ななにーNEWS」では、映画『ミッドナイトスワン』の音楽を担当したピアニスト、渋谷慶一郎がサプライズ登場し、生演奏を披露。圧巻の演奏に、視聴者からは、

「曲を聴くと涙が…」
「生演奏素晴らしいです」
「また映画が観たくなりました!」

といったコメントが多く寄せられた。

そのほか、ミルクボーイやすゑひろがりずと行った対決企画や、湊かなえを迎えた「インテリゴロウ」の模様は、「ABEMAビデオ」より1週間無料で視聴可能。

次回の放送は、5月2日15時から生放送。

(C)AbemaTV,Inc.


番組情報

ABEMA『7.2 新しい別の窓』#37
04/04(日)15:00~22:15
放送チャンネル:ABEMA SPECIAL2
出演:稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾

#37番組URL
https://abema.tv/channels/special-plus/slots/EvFMT5ix7AqyYB


新しい地図 OFFICIAL WEBSITE
https://atarashiichizu.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人