氷川きよし、通算2500回目のコンサートを岡山で開催!「今日がいちばん幸せです」

■「デビューのときは、こんなに公演がいっぱいできるとは思ってもいませんでした」(氷川きよし)

氷川きよしが本日3月31日、通算2,500回目のコンサートを岡山・岡山市民会館で開催。2021年の勝負曲「南風」(3月30日発売)など全22曲熱唱した。

氷川は、『氷川きよしコンサートツアー2020-2021~Never give up~』と銘打ったツアーを1月21日の埼玉・ウエスタ川越からスタートする予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期。続く2月1日・2日の東京・中野サンプラザ、同14日の岐阜・長良川国際会議場の全3ヵ所4公演も延期し、2月26日の千葉・習志野文化ホールからツアーをスタートさせた。

この日の岡山公演は、昼夜2回公演で合わせて約2,500人を動員。

アマビエをイメージした青いコスチュームで「大丈夫2020」を歌唱し、コンサートの幕を開けした氷川は「岡山でのコンサートは2年ぶりで、うれしいです。興奮しています。岡山にはほぼ毎年おじゃまさせていただいていて、自分の第2の故郷みたいな場所です。今日も心を込めて、1曲、1曲、主人公に成り代わって歌わせていただきます」とあいさつ。
続けて、「きよしのズンドコ節 2020」「星空の秋子」、黒のタキシード姿で「母(Forum ver.)」「残雪の町」「櫻」、新曲「南風」、同カップリング曲「たわむれのエチュード」、紋付袴姿でデビュー曲「箱根八里の半次郎」などを熱唱。

その後も、演歌史上初のオリコンシングル2作連続トップ3入りを果たした「白雲の城」、深紅の羽根をあしらった洋装で最新アルバム『生々流転』に収録の「恋、燃ゆる。」、ピンク&ホワイトスーツにシルクハット&ステッキという粋なスタイルで「Never give up」、黒レースのボディスーツ姿で「限界突破×サバイバー」を披露し、本編は終了。

アンコールでは、白マントの洋装で「I Don’t Wanna Lie」「碧し」を歌い上げ、約2時間半にわたったコンサートを締めくくった。

また途中、通算2,500回のコンサート(東京国際フォーラムのスペシャルコンサート、ディナーショー、劇場公演等を除くコンサートツアーのみの公演回数)を達成したことを祝って、司会者・西寄ひがしから岡山名物「きびだんご」をプレゼントされた氷川は「皆さん、本当にありがとうございます。デビューのときは、こんなに公演がいっぱいできるとは思ってもいませんでした。皆さんのおかげで、22年間、命がけで頑張ってきて今日があるので、今日がいちばん幸せです」と感激もひとしおだった。

■『氷川きよしスペシャルコンサートツアー2020-2021 ~Never give up~』
2021年3月31日(水)岡山・岡山市民会館
<セットリスト>
01. 大丈夫2020
02. きよしのズンドコ節2020
03. 星空の秋子
04. 母(Forum ver.)
05. 残雪の町
06. 黄金岬
07. 二度泣き橋
08. 石割り桜
09. 出発
10. 櫻
11. 南風
12. 箱根八里の半次郎
13. 大井追っかけ音次郎
14. たわむれエチュード
15. おんな花笠紅とんぼ(昼公演)/磯千鳥(夜公演)
16. SE/雷・稲妻~白雲の城
17. 枯葉
18. 恋、燃ゆる。
19. Call Me Kii
20. Never give up
21. 限界突破×サバイバー
22. 白い衝動
[ENCORE]
23. I Don’t Wanna Lie
24. 碧し


リリース情報

2021.03.30 ON SALE
SINGLE「南風」

2021.04.20 ON SALE
SINGLE DVD「南風」

2021.04.20 ON SALE
DVD『氷川きよしスペシャルコンサート2020 きよしこの夜Vol・20』


氷川きよし 日本コロムビア OFFICIAL WEBSITE
https://columbia.jp/hikawa/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人