Kaitoと永瀬莉子が遠距離カップルを熱演!足立佳奈×wacci、TikTokと連動したコラボ曲「キミとなら」MV公開

■「スープDELIのように、あなたの心をじんわり温めてくれますように」(wacci・橋口洋平)、「このMVを観て、楽曲を聴いて皆さんの心が“ホッコリ”してもらえたらうれしいです!」(足立佳奈)

新型コロナウイルスや、様々な問題を乗り越えながら新生活を始める若者を“クノール(R) スープDELI(R)”を通じて応援する味の素株式会社が、俳優・ドラマーのKaitoと女優・モデルの永瀬莉子をカップル役として起用した、wacciと足立佳奈の共同制作による応援ソング「キミとなら」のミュージックビデオ(以下、MV)を公開した。

本MVでは、俳優・ドラマーのKaitoが「タクミ」、その彼女の「ユリ」を女優・モデルの永瀬莉子が熱演。高校卒業を経て、遠距離カップルとなったタクミとユリが新生活を送るなかで、それぞれの夢に向かって頑張る姿をストーリー仕立てで展開。

例年以上に「はじめて」づくしの新生活の期待や不安、戸惑いをそれぞれの視点でリアルに描きながら、そんなふたりの新生活に寄り添い、ココロとカラダを温める“クノール(R) スープDELI(R)”の存在を伝えている。

wacciと足立佳奈が初共作した「キミとなら」は、TikTokでサビ部分が先行公開され、3月24日20時時点で再生回数が81万回を突破。カップル役のふたりの心情を見事に捉えた歌詞と、足立佳奈とwacciのボーカル・橋口洋平のデュエットが、映像ひとつひとつのシーンをドラマティックに彩る。

MV公開に先立ち、3月14日に開設された「タクミ」のTikTokアカウントでは、これまで9本の動画が投稿され、3月24日20時時点で計120万回以上再生されるほど大きな話題に。

高校を卒業し、遠距離恋愛になってしまうまでのリアルなカップルの様子を見ることができるTikTokと、「はじめて」づくしの新生活をふたりで乗り越える様子が描かれた本MV。TikTokからMVへ繋がることでひとつのストーリーが完成する“TikTok連動型MV”をぜひ楽しもう。

なお本MV公開後には、その後のふたりの様子を描く動画が「タクミ」のTikTokアカウントで公開されていく予定だ。

また、世界にひとつだけのエール付きグッズが当たるキャンペーンも予定されている。詳細は、クノール(R) スープDELI(R) 公式サイトで。

「キミとなら」は、本日3月27日から配信中。

■Kaito コメント
「キミとなら」のMVに出演させていただきました。僕自身、学生時代ずっと私服の学校に通っていたので、人生初の制服姿お披露目になりました。素敵な作品になったと思うので、皆さんぜひ観てください。

■永瀬莉子 コメント
私は朝ごはんに必ず温かいものを食べる様にしているので、スープDELIがぴったりだなと思います! 撮影ではいろんなシーンで食べたのですが、とても寒くて冷えた体がスープDELIを食べると心までホッと温めることができ、リラックスして挑むことができました! 現役高校生としては最後の制服での撮影だったので思い出深い撮影になりました!
スープDELIの魅力が詰まったMVをぜひご覧ください!

■橋口洋平(wacci)コメント
会いたい人になかなか会えないこのご時世ですが、今一度心の繋がりを信じられるような、希望が詰まったMVと楽曲に仕上がっていると思います。スープDELIのように、あなたの心をじんわり温めてくれますように。 足立佳奈さんとの、wacci初のコラボ曲。素敵な機会をいただき感謝です。

■足立佳奈 コメント
タクミくんと、ユリちゃんのMVの世界がすごくリアルで、私は恋愛ではないですが、ずっと仲の良かった友達と高校卒業後に遠距離になってしまったことを思い出しました。そして今回、wacciさんとコラボさせていただき、皆さんにもきっと共感してもらえる楽曲になっています。このMVを観て、楽曲を聴いて皆さんの心が“ホッコリ”してもらえたらうれしいです!


リリース情報

2021.03.27 ON SALE
足立佳奈、wacci
DIGITAL SINGLE「キミとなら」


「タクミ」 TikTokアカウント
https://www.tiktok.com/@takumibykaito?lang=ja-JP

「キミとなら」配信リンク
https://adachikana.lnk.to/v2OfRNdv

クノール(R) スープDELI(R)公式サイト
https://www.ajinomoto.co.jp/knorr/soup-deli/

wacci OFFICIAL WEBSITE
https://wacci.jp/

足立佳奈 OFFICIAL WEBSITE
https://www.adachikana.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人