米津玄師、アルバム『STRAY SHEEP』が『第13回CDショップ大賞2021』“大賞”を受賞

■4thアルバム『BOOTLEG』に続き、2度目の大賞受賞の快挙!「これからも誠実に音源を作っていけたらいいなと思っています」(米津玄師)

米津玄師の5thアルバム『STRAY SHEEP』が、『第13回CDショップ大賞2021』において、大賞<赤>を受賞したことが発表された。2017年11月に発売された4thアルバム『BOOTLEG』に続き、2度目の大賞受賞となる。

『CDショップ大賞』は、全日本CDショップ店員組合が「行かなきゃ 会えない 音がある。」というキャッチフレーズを掲げ、メジャー、インディーズを問わず、年に一回 “本当にお客様にお勧めしたい”作品を選出。その中でも大賞は、赤・青、二つのコンセプトで分けられており、何回でも聴きたい素晴らしい作品を<赤>、新人の中で素晴らしいアルバムを<青>として2部門を設けている。

アルバム『STRAY SHEEP』は、「Lemon」「馬と鹿」「感電」などのドラマ主題歌、Foorin「パプリカ」、菅田将暉「まちがいさがし」のセルフカバーといった話題作だけでなく、是枝裕和監督がミュージックビデオを手がけた「カナリヤ」など、コロナ禍を生きるなかでの心情を色濃く反映した作品となり、揺れ動く社会のなかで圧倒的な支持を得るに至った。

2020年度年間ランキングは合計35冠、200万セールスを突破し、芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)を受賞するなど、たくさんの記録を残した。

今回の受賞に関して、米津は、「前回の『BOOTLEG』というアルバムでも大賞を頂き、今回も続けて同じ賞を頂けるということは、非常に光栄だと素直に思います。本当に得難い体験をさせてもらっていると思うので、これからも誠実に音源を作っていけたらいいなと思っています」とコメントを寄せた。


リリース情報

2020.08.05 ON SALE
ALBUM『STRAY SHEEP』


米津玄師 OFFICIAL WEBSITE
http://reissuerecords.net/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人