3月29日放送の『CDTVライブ!ライブ!』で、“adieu”(アデュー)こと上白石萌歌が音楽番組初歌唱!

■乃木坂46・4期生メンバーの3Dアバターが、視聴者の部屋に出現するAR企画も実施!

TBSで毎週月曜22時からオンエア中の、アーティストが熱い気持ちで音楽を届ける音楽番組『CDTVライブ!ライブ!』。コンセプトは、“アーティスト自身が作り上げるステージをまるごと生中継する”月曜22時のライブ番組だ。

3月29日の放送は、放送1周年を記念して、19時からの4時間スペシャル。サブMCとしてEXITのふたりも登場し、ライブを盛り上げる。

注目の出演アーティストは、2017年公開の映画『ナラタージュ』の主題歌を歌い、正体不明の新人アーティストとして話題になったあと、約2年の時を経て正体を公表したadieuこと上白石萌歌。人気YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』の初回ゲストとしても注目を浴びた彼女が、満を持して音楽番組初歌唱。現在、YouTubeでのミュージックビデオ再生回数が510万回を超える話題曲「よるのあと」をフルサイズで披露する。

第35回日本ゴールドディスク大賞で3部門受賞し、デビュー後飛躍し続けているNiziUは、CMソングとして発売前から話題の2ndシングル「Take a picture」をフルサイズテレビ初歌唱。

昨年7月に活動休止を発表した、Mrs. GREEN APPLEのフロントマンである大森元貴が、ついに沈黙を破りソロデビュー。ソロデビュー後、初の音楽番組出演となる今回、これまでの大森の作品の中でも最高音域レベルと言われる「French」をフルサイズテレビ初披露。大森のこだわりがつまった一夜限りのステージは見逃せない。

番組初登場の手嶌葵は、“切ない” “泣ける”と話題のTBS日曜劇場『天国と地獄~サイコな2人~』主題歌「ただいま」をフルサイズでテレビ初披露。

DA PUMP は新曲「Dream on the street」を披露。今回は17人の一流ダンサーたちと共に『CDTVライブ!ライブ!』のステージを盛り上げる。この日しか見られないスペシャルパフォーマンスは必見だ。

乃木坂46は、4期生が新曲「Out of the blue」をフルサイズでテレビ初歌唱。この楽曲の振付にある、猫の手招きのような動きを「#ねこぱんちダンス」と表現し、乃木坂46公式TikTokでダンス動画を投稿したところ、TikTokで話題の有名人をはじめ、老若男女問わず、さらにはペットとの動画にまでダンスが波及。数多くの「#ねこぱんちダンス」動画が投稿され、TikTok上での「#ねこぱんちダンス」の動画総再生回数は1,300万回を突破している。そんな話題の曲を生ライブで披露する。

さらに今回は、より乃木坂46のメンバーを近くに感じられ、番組を観ながら一緒に楽しめる、ARスペシャル企画も実施。ARプラットフォームアプリ「vReal」をスマートフォンでダウンロードし、乃木坂46・4期生メンバーのARホログラムが登場。「vReal」アプリを入れたスマホで乃木坂ARをダウンロードしてスマホをかざすと、超リアルな乃木坂メンバーの3Dアバターがあなたの部屋に出現! さらに……しゃべる!! 生放送までにアプリをダウンロードし、あなたの部屋に出現する3D乃木坂メンバーアバターと一緒に生放送を楽しもう(※一部機種では正しく動作しない場合があります)。

さらに、『CDTV』28年分の総合ランキングから“みんなが聴いた! 歌った!”春ソングも一挙公開。Little Glee Monsterはこの季節に聴きたい「青春フォトグラフ」と、名曲ライブ!ライブ!で「春よ、来い」、Awesome City Clubは映画『花束みたいな恋をした』のインスパイアソングとしてロングヒットしている「勿忘」を生ライブする。

『CDTVライブ!ライブ!』4時間スペシャルに出演するアーティストは今後も発表予定。この番組でしか見られない一夜限りの激アツ生ライブの数々に注目だ。

■出演アーティスト・歌唱曲(50音順)
adieu(上白石萌歌)「よるのあと」
Awesome City Club「勿忘」
大森元貴「French」
DA PUMP「Dream on the street」
手嶌 葵「ただいま」
NiziU「Take a picture」
乃木坂 46・4期生「Out of the blue」
Little Glee Monster「青春フォトグラフ」「春よ、来い」


番組情報

TBS『CDTVライブ!ライブ!』
03/29(月)19:00~22:57
進行:えとちゃん(江藤愛TBSアナウンサー)
サブMC:EXIT


『CDTVライブ!ライブ!』番組サイト
https://www.tbs.co.jp/cdtv_livelive/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人