優里、「ドライフラワー」に続き「かくれんぼ」が1億再生突破!メジャーデビュー8ヵ月で2曲は史上初

■優里、「ドライフラワー」の“ディレクターズカット”版MVを明日3月18日15時に公開

優里の「かくれんぼ」が、2021年3月22日付(集計期間:2021年3月8日~3月14日)のBillboard JAPAN ストリーミング・ソング・チャート「Streaming Songs」にて、ストリーミング累計1億回再生を突破した。

優里にとってストリーミング1億回再生突破は「ドライフラワー」に続く2曲目。メジャーデビュー8ヵ月で2曲が1億回再生突破したのは、史上初の快挙となる。

「かくれんぼ」は、優里初のオリジナル作品で、2019年12月1日にデジタルリリースされると、iTunes総合4位にランクイン。さらに、2020年7月、YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE」』での動画公開をきっかけにバイラルヒット。

ミュージックビデオの再生回数は2,900万回を超え、Spotifyバイラルチャート4位、Spotify年間バイラルチャート4位、LINE MUSIC BGM&着うたTOP100で6位、Apple Musicではトレンド検索入り、TikTokの動画投稿に続々楽曲が使用されるなど「かくれんぼ現象」を巻き起こした。

そして、この「かくれんぼ」のアフターストーリーを描いた「ドライフラワー」のミュージックビデオのディレクターズカットバージョンが、明日3月18日15時に優里オフィシャルYouTubeチャンネルにて公開されることが決定した。。

「ドライフラワー」は2020年10月25日にデジタルリリースされると、YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』への出演をきっかけに急激に楽曲が拡散。各ダウンロード、ストリーミングサイトなどで42冠を達成。国内チャートのみならずApple Musicトップ100グローバルチャートで7位と日本人最高位を記録し、Spotifyでもシンガポール、台湾、香港などアジア圏中心としたバイラルチャートにも多数ランクインした。

さらに、リリース13週目でBillboard JAPAN ストリーミング・ソング・チャート「Streaming Songs」にて、ストリーミング累計1億回再生を突破。Billboard Japanチャート史上3位、男性ソロアーティスト歴代最速での1億回再生達成という快挙を成し遂げ、現在も同チャートで8週連続1位と大ヒット中。

「かくれんぼ」のミュージックビデオで回想されていた彼女のその後を描いた「ドライフラワー」のミュージックビデオも、公開から3ヵ月で5,000万回再生を突破している。

これを受けて、多くの視聴に感謝の気持ちを込めてあらたな解釈によるディレクターズカット版が制作された。


リリース情報

2021.03.10 ON SALE
SINGLE「インフィニティ」

2021.02.19 ON SALE
DIGITAL SINGLE「桜晴(さくらばれ)」


「桜晴(さくらばれ)」配信リンク
https://VA.lnk.to/g0QCaj

優里 Official YouTube Channel
https://www.youtube.com/channel/UCBNVZPlWoR7oArfzJNrK9yw

優里 OFFICIAL WEBSITE
https://www.yuuriweb.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人