ゴスペラーズ×城田優、タマホーム新CM「画面分割篇」で息の合ったハーモニーを披露

■ゴスペラーズ・村上てつやと城田優がツインリードボーカルを担当!

ゴスペラーズと城田優が、本日3月15日から放送開始となるタマホームの新CMに出演していることがわかった。

「画面分割篇」と名づけられた新CMは、6人がそれぞれ別の場所で歌っているシーンから始まり、カメラが180度反転すると6人が同じ場所に立っているという演出が施されている。

CMに使用されている「ハッピーソング」のアカペラアレンジはゴスペラーズが担当。酒井雄二のヒューマンビートボックスに躍動感のあるコーラス、村上てつやと城田のツインリードボーカルをのせたクールなアレンジになっている。

なお本CMはタマホームの公式YouTubeチャンネル、Instagram、Facebookでも公開中。


リリース情報

2021.03.10 ON SALE
ALBUM『アカペラ2』


タマホーム オフィシャルYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/TamaHome19980603

タマホーム 公式Instagram(@tamahome_official)
https://www.instagram.com/tamahome_official/?hl=ja

タマホーム 公式Facebook
https://www.facebook.com/tamahome.jp/

城田優 OFFICIAL WEBSITE
https://shirota-yu.com/

ゴスペラーズ OFFICIAL WEBSITE
https://www.gospellers.tv/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人