SKY-HI、自腹1億円出資のオーディション番組『THE FIRST』が日テレ『スッキリ』で放送決定!

■「日本の音楽シーンをぶち上げる礎を築いて、絶対に胸が震える物にします」(SKY-HI)

かねてからアナウンスされていた、SKY-HIが立ち上げたマネジメント/レーベル「BMSG」が主催するオーディション『THE FIRST』の番組に関しての続報が、鮮烈なティザーと共に発表された。

クオリティファースト、クリエイティブファースト、アーティシズムファーストをかかげたこのオーディションはすでにスタートしているが、「SKY-HI自身が1億円を個人的に出資しオーディション番組を製作、地上波でも放送される」と先日アナウンスされ、期待の声が高まっていた。

そんなオーディション『THE FIRST』が放送されるのは、なんと昨年『Nizi Project』に密着し、NiziU誕生を応援してきた『スッキリ』だ。3月初旬、スッキリ番組内ではオーディション名を伏せた状態で「ボーイズグループのオーディションを放送する」というアナウンスが行われていた。その直後からSNSでは、視聴者の間で“どのボーイズグループのオーディションなのか”という予想合戦が繰り広げられ、予想や多様なボーイズオーディションの情報がまとめられた記事が各所で展開されるなど、盛り上がりを見せていた。

そんな盛り上がりのなか発表されたのが今回の『THE FIRST』だ。『スッキリ』での初回オンエアは4月2日を予定しているという。放送日当日の20時からはHuluで完全版を配信。さらに、TVerでもスッキリで放送したものを同日15時に配信予定だ。

また、「BMSG」のオフィシャルYouTubeアカウントではティザー第2弾が公開されており、ベールに包まれた『THE FIRST』の番組の様子が伺える。

SKY-HI、そして彼の元に集う少年たちがどのような活躍を見せるのか。日本の、アジアの、そして世界の芸能界に挑む、立ち上げ一年目の会社「BMSG」への期待が高まる。

SKY-HI コメント
メジャー、インディーズ、オーバーグラウンド、アンダーグラウンド、歌い踊りラップして曲を作り、様々な角度で日本、アジアの音楽と向き合って来ました。
日本の音楽シーンには強みも弱みも独特なものがありますが、その中でいちばん“殺されている、活かされていない強み”が若い才能であることは間違いなく、オーディションを開催してそれは確信に変わりました。
日本の音楽にはまだまだたくさんの可能性があります。ここから5年、10年ですべてをひっくり返すために、すべてを投げ打つつもりで起業し、オーディションも始めたわけですが、そのぶん、絶対に成功させなくてはいけないと思い…ダメ元で、昨年日本中を巻き込んだ、エンターテイメントの発信地である『スッキリ』さんにも密着いただけないかお願いしてみたところ、この上ない形でご一緒させていただけることになりました。
クオリティファースト、クリエイティブファースト、アーティシズムファーストを胸に、共鳴してくれた参加者の方々と共に歩き、日本の音楽シーンをぶち上げる礎を築いて、絶対に胸が震えるものにしますので、何卒よろしくお願いします。ぜひご覧ください!


リリース情報

2021.01.08 ON SALE
DIGITAL SINGLE「仕合わせ feat. Kan Sano」

2021.02.24 ON SALE
Blu-ray&DVD『This is ONLINE LIVE SHOW in 2020』


番組情報

日本テレビ系『スッキリ』
毎週月~金曜 08:00~10:25


『スッキリ』番組サイト
http://www.ntv.co.jp/sukkiri/

「仕合わせ feat. Kan Sano」配信リンク
https://skyhi.lnk.to/shiawasefeatkansano

SKY-HI OFFICIAL WEBSITE
http://avex.jp/skyhi/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人