皆の知らないワイルドな漢・黒田俊介をソウルフルに表現したい――。布袋寅泰、「Soul to Soul feat. コブクロ」MV公開!

■本人によるバイク疾走シーンをはじめ、MVでは“漢・黒田俊介(コブクロ)”の魅力が満載!

1月30日・31日の『HOTEI 40th ANNIVERSARY Live “Message from Budokan”』の武道館公演でアーティスト活動40周年をスタートさせた布袋寅泰。

このたび、14年ぶりのコラボレーションアルバムにして最新作『Soul to Soul』よりコブクロのふたりをフィーチャーしたアルバムのタイトルトラック「Soul to Soul feat. コブクロ」のミュージックビデオが公開された。

過去にもそれぞれのアルバムやライブに参加するなど親交の深い両者だが、今回は布袋の「皆の知らないワイルドな漢・黒田俊介をソウルフルに表現したい」というアイデアにコブクロも賛同。ソウルシンガーとしての黒田のうねりのある歌唱と、それを支える布袋と小渕の軽快なギターワークがパワフルに一体化し、ロックとソウルの王道感溢れるグルーヴィーな曲に仕上がった。「いつかライブでこの曲を演るのが楽しみ」と3人は語る。

今回公開された「Soul to Soul feat.コブクロ」のミュージックビデオは、レコーディング同様、リモートで撮影、編集されたものだが、バイクに乗る黒田俊介の自撮り映像が印象的にインサートされ、楽曲同様、疾走感のある映像に仕上がっている。

アルバム『Soul to Soul』は、2020年11月、コロナ禍で「音楽で世界を繋ぐ」というテーマのもと、日本から、コブクロをはじめ、吉井和哉、氷川きよし、GLIM SPANKY、中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)ら、海外からは、ネイト・スミス(アメリカ)、ブルーイ(インコグニート/イギリス)、ズッケロ(イタリア)など、キャリア、国境を超えた世界7ヵ国のアーティストが集結。究極・超豪華ラインナップと話題を集めた。

なお、前述の40周年武道館公演『HOTEI 40th ANNIVERSARY Live “Message from Budokan”』のDay1が3月27日に「ひかりTV」にて、Day2が3月28日にWOWOWにてそれぞれ放送・配信が決定。こちらも要チェックだ。


リリース情報

2020.11.25 ON SALE
ALBUM『Soul to Soul』


HOTEI 40TH ANNIVERSARY SPECIAL SITE
https://sp.universal-music.co.jp/hotei/40th/

布袋寅泰 OFFICIAL Instagram(@hotei_official)
https://www.instagram.com/hotei_official/?hl=ja

布袋寅泰 OFFICIAL WEBSITE
http://www.hotei.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人