竹内まりやの37年前のヒット曲「プラスティック・ラブ」が、あの“カルバンクライン”の全世界向けWEBCMに抜擢!

■竹内まりやの37年前の楽曲に、今再び注目が集まるその理由とは!?

竹内まりやの「プラスティック・ラブ」に今、再び脚光が集まっている。

「プラスティック・ラブ」は、1984年発売のMOONレーベル移籍第1弾アルバム『Variety』に収録された、竹内作品の中でも特別な人気を誇る楽曲だが、37年の時を超え、世界でも有数のブランド、カルバンクラインの全世界向けのWEB CMに同曲が起用されたことが本日分かった。

「プラスティック・ラブ」は、近年の世界的なシティポップ~フューチャーファンクシーンでの80年代ジャパニーズシティポップの再評価により、そのムーブメントの代表曲として海外を中心に人気が爆発。数年前から、YouTubeに非公式にあげられた動画は驚異的な再生回数を誇り、なんどか削除されたあとも再投稿され、現在も5,000万回以上の再生数を突破し、コメント欄のほぼすべてが海外リスナーからの書き込みとなっているのも、この楽曲の海外人気の高さを物語っている。

今回、カルバンクラインの全世界でのWEB CMに起用されたのも、この海外での人気の高さと無関係ではないだろう。

このWEB CMにはオーストラリア出身の俳優であるジェイコブ・エロルディが出演。

なお、2019年には時代に合わせた、楽曲のあらたな解釈として、あらたにプロモーションビデオが作成されており、昨年11月に発売された、キャリア初の映像商品『souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜 (Special Edition)』にも、そのフルサイズ映像が収録されている。


リリース情報

2020.11.18 ON SALE
Blu-ray&DVD『souvenir the movie ~MARIYA TAKEUCHI Theater Live~(Special Edition)』


Calvin Klein オフィシャルYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/calvinklein

竹内まりや OFFICIAL WEBSITE
https://www.mariyat.co.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人