天才すぎる助⼿×ポンコツ探偵! 広瀬すず&櫻井翔出演、ドラマ『ネメシス』に江⼝洋介の出演が決定

■「すべての登場⼈物のキャラクターが個性的です。広瀬すずさん、櫻井翔さんと僕の、探偵事務所のメンバーの関係性も楽しんでいただければと」(江⼝洋介)

⽇本テレビ4⽉期⽇曜ドラマ『ネメシス』が、4⽉より放送スタートする(毎週⽇曜 22時30分〜23時25分)。

連続テレビ⼩説『なつぞら』以来の連続テレビドラマ出演となる、広瀬すず演じる天才助⼿・美神アンナと、嵐休⽌後、初の連続テレビドラマ出演となる櫻井 翔演じるポンコツ探偵・⾵真尚希の凸凹バディが、探偵事務所ネメシスに舞い込む難事件を次々と解決していくミステリーだ。

そしてこのたび、美神と⾵真を⾒守る探偵事務所ネメシスのCEO・栗⽥⼀秋役で江⼝洋介が登場することが発表された。

『ネメシス』とは、正義の鉄槌で悪を砕くギリシャ⼥神。そんな名前が付けられた謎多き探偵事務所が、次から次に舞い込む難事件を解決! が、この事務所の真の⽬的は、突如失踪したアンナの⽗親を捜すこと。いくつもの事件を解決していく内に、⽗親失踪の謎を解く鍵が“20年前に闇に葬られた事件”にあることが判明する。毎話、謎の断⽚がだんだんと明らかになっていき、ラストに向けて衝撃の展開が繰り広げられるというストーリーだ。

江⼝洋介が演じる栗⽥は、アンナの⽗・美神始の親友。アンナ、⾵真と共に事件解決をする⼀⽅で、実は“20年前の事件”を知っている……という重要⼈物だ。

横浜で探偵を続けて30年。ヒップホップをこよなく愛し、型にはまらず、いくつになっても服や⾞も⾃分の好きなものを選ぶような、⾃由な⽣き⽅を貫く“イケオジ”。誰もが【こんな⼤⼈になりたい!】と憧れること間違いなしだ。それでいてクレバーでダンディズムに溢れ、仲間想いで、部下想い。まさに“理想の上司”そのもの。昨今、シリアスでハードな役柄が続いた名優=江⼝洋介が、本作では、パブリックイメージを⼤きく覆すキャラクターで⼤活躍する。

頼りになる⼤⿊柱・栗⽥の元、⾵真とアンナがタッグを組んで、難事件を次々と解決していく。事件と謎が複雑かつ巧妙に絡み合う、極上ミステリーエンターテインメント『ネメシス』に注目だ。

■ストーリー
横浜にある薄汚れたビルの⼀室に掲げられた看板「探偵事務所ネメシス」。ここには、シャーロックホームズのような天才的な頭脳で、いかなる難事件でも必ず解決してしまうスゴ腕の探偵がいる。彼の名前は、⾵真尚希(櫻井 翔)。しかし、彼には秘密があった。正義感は強く⼈望に厚いが、実はポンコツなのである……。「探偵事務所ネメシス」の真の探偵は、⾵真の探偵助⼿・美神アンナ(広瀬すず)。彼⼥は類まれな天才的ヒラメキで、⾵真の影から次々と難事件を解決していく。

しかし、そんな彼⼥たちの真の⽬的は、突如失踪した、アンナの⽗で科学者の美神始を探し出すこと。始の親友で探偵事務所社⻑の栗⽥⼀秋(江⼝洋介)とともに、⽗親失踪の謎を追うアンナと⾵真。⽇々、舞い込む依頼の中に“失踪の 謎”の⼿掛かりを求めていくうち、彼⼥たちを助けてくれる⼒強い仲間が増えていく。ひと癖もふた癖もある仲間たちの⼒を借り、真相に近づいていくアンナたち。

やがて、“失踪の謎”は、20年前に闇に葬られた“事件”に関係していることが判明する。アンナも知らない、その “事件”には、実は⾵真も栗⽥も関わっていたのだった……。⽗親失踪の謎に、どんな真実が隠されているのか? アンナたちが最後に辿り着く、驚愕の真相とは!?

■アガる本格ミステリー『ネメシス』の注⽬ポイント
・凸凹バディに、広瀬すず(天才すぎる助⼿)×櫻井翔(ポンコツ探偵)
・⼤ヒット作を⼿掛けた、⼀流の映画制作陣が挑むオリジナルストーリー
・超豪華キャストによる強⼒な助っ⼈が次々登場
・ミステリーファン垂涎! 気鋭の推理⼩説家たちがトリックを監修。万華鏡のように毎回姿を変える上質な謎解きミステリーを創り上げる。

■江⼝洋介 コメント
⼀⾒すると王道の探偵モノのようでありながら、いろんな要素がたくさん詰まっていて、⾯⽩い脚本だと思います。そして、僕⾃⾝もそうですが、すべての登場⼈物のキャラクターが個性的で。広瀬すずさん、櫻井 翔さんと僕の探偵事務所のメンバーがファミリーのようであり、その関係性も楽しんでいただければと。⼊江監督の演出、映画のスタッフが作る細かくて奥⾏きのあるセットなど、やりがいを感じながら、⽇々撮影を楽しんでいます。たくさんの伏線が最終回に向けてどう絡みあっていくのか、ご期待ください。タイトルに含まれた秘密、⾔いたいけど⾔えない!

■⼊江 悠総監督 コメント
⼦どもの頃からドラマや映画で観てきた江⼝洋介さんと、念願だった探偵ドラマ『ネメシス』でご⼀緒できて光栄です。これまでたくさんの役柄を演じてこられた江⼝さんですが、今回はひと味違うファンキーでぶっとんだところのある栗⽥⼀秋という⼈物を演じていただいています。「ここまでやっちゃいましょう」「これも⾜していただいて良いですか?」「ちょっと思いついたのでこれも!」と撮影現場でセッションしながら、いろんなことを演出的にお願いしています。現場では好きな映画や⾳楽の話をしながらも、重要な伏線については、しっかり抑えてこられる江⼝さんに助けられています。⾃由できままな⾵来坊的な⼈、でも⼤事なとこはビシッとしめる、そんな⼦どもも⼤⼈も憧れるあらたな⼈物像にご期待ください。


番組情報

日本テレビ  4⽉期 ⽇曜ドラマ『ネメシス』
毎週⽇曜 22:30〜23:25
出演:広瀬すず 櫻井 翔 江⼝洋介 ※その他のキャストは順次発表
総監督:⼊江悠(『22年⽬の告⽩‐私が殺⼈犯です‐』『SRサイタマノラッパー』シリーズ)
監督:片桐健滋(『きのう何食べた?』『ルームロンダリング』) 岸塚祐季
脚本: 片岡翔(『きいろいゾウ』『夏美のホタル』)  入江悠
脚本協力:講談社タイガ
今村昌弘(『屍人荘の殺人』)
藤石波矢(『今からあなたを脅迫します』)
周木律(『眼球堂の殺人』)
降田天(『女王はかえらない』)
青崎有吾(『体育館の殺人』)
企画・プロデューサー:北島直明(『22年目の告白』『新解釈・三國志』『キングダム』『ちはやふる』シリーズ)


『ネメシス』番組サイト
https://www.ntv.co.jp/nemesis/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人