SHINee、日テレ『スッキリ』に登場! 前回出演時に近藤春菜に作ってもらった一発芸を披露

2021.03.02

■SHINee、日テレ『スッキリ』出演に大反響! 近藤春菜が、あらたな芸を伝授する場面も(笑)

SHINeeが、本日3月2日放送の日本テレビ『スッキリ』に出演。新曲「Don’t Call Me」を日本のテレビで初披露した。オンユ、キー、ミンホの3人は、兵役終了後、これが日本のテレビ初出演となった。

なお、SHINeeが日本テレビ『スッキリ』に出演するのは、メンバー3人が兵役により活動休止する前の2018年7月27日に生出演して以来。

2年6ヵ月ぶり、通算7枚目のフルアルバム『Don’t Call Me』のタイトル曲「Don’t Call Me」は、日本、アメリカ、韓国をはじめ、47の国と地域のiTuneチャートで1位を獲得。

同曲のタイトルにちなんで、「メンバーの中でいちばん、電話が多い人は?」という質問に、キーとテミンがミンホを挙げた。さらにアルバム『Don’t Call Me』収録曲の「Marry You」では、デビュー曲「Replay -君は僕のeverything-」と「Love Sick」の2曲の歌詞と内容が繋がっていることを明らかにした。

さらに、2018年に出演した際に、近藤春菜に作ってもらった一発芸を披露! スタジオの笑いを誘った。

新曲「Don’t Call Me」についての質問には、「ヒステリックな歌詞に注目」、サビの「足を上げるところがポイント」と楽曲の注目ポイントも語った。

そして、タイトル曲「Don’t Call Me」のパフォーマンス映像になると、先ほどのインタビューとは打って変わって、スタイリッシュな衣装に身を包み、恋にとことん裏切られた主人公が「相手に電話するな!」と警告する歌詞の世界観を見事に表現。

SHINee史上最も振付が多いハードなダンスを、10名のダンサーと共に見事に魅せていく。多彩な照明の織りなす演出と火花を散らす特殊効果で、楽曲の世界観を演出し、SHINeeにしか見せることができないパフォーマンスを披露した。

パフォーマンス後のインタビュー映像では、この3月に番組を卒業する近藤春菜と水卜アナウンサーにメッセージを送った。ミンホは「またいつか一緒にお仕事できたらいいですね!」と再会を誓い、オンユは「2021年の新しいバージョンの自己紹介があったら教えてください」と近藤春菜にお願いし、スタジオの笑いを誘った。

SNS上では、出演前から「#SHINeeスッキリ出演」がトレンド1位に急上昇。さらに出演後には、「#SHINeeスッキリ出演」「#Dont_Call_Me」がトレンドの1位、2位にランクインする盛り上がりをみせ、番組内で春菜があらたに伝授した自己紹介のキーワード「副支配」やメンバーの名前までSHINee関連ワードがトレンド入りするなど、SHINeeの久々のテレビ出演はファンのみならず大反響となった。

現在、7thフルアルバム『Don’t Call Me』のリリースを記念して、LINE MUSICで再生キャンペーン、Spotifyでシェアキャンペーンが開催中。さらに、7thフルアルバム『Don’t Call Me』をUNIVERSAL MUSIC STOREで購入すると、UNIVERSAL MUSIC STOREでしか手に入らない、限定の超レアな完全独占ビジュアルを使用したメンバーソロビジュアルのA5クリアファイルがプレゼントされる。


リリース情報

2021.02.22 ON SALE
DIGITAL ALBUM『Don’t Call Me』

2021.03.19 ON SALE
ALBUM『Don’t Call Me』


『Don’t Call Me』の予約はこちらから
https://store.universal-music.co.jp/artist/shinee/

【Spotify】楽曲SNSシェアキャンペーンサイト
https://lnk.to/D7CMsp

【LINE MUSIC】 楽曲再生キャンペーンサイト
https://lnk.to/D7CMlm

SHINee OFFICIAL WEBSITE
http://shinee.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人