L’Arc〜en〜Ciel「flower」のカバーも! “アコギ女子マルチクリエイター”近藤真由、初のカバーアルバムをリリース

■オリジナル曲に加えて、アコギ1本で弾き語りしたカバー動画が人気となり、自身のYouTubeチャンネルの登録者数は8万人を突破!

YouTubeのチャンネル運営のすべて(企画、撮影、編集)を自身でこなすのはもちろんのこと、作詞作曲から音源のレコーディング作業に関しても自身で行うシンガーソングライターでマルチクリエイターの近藤真由。

アコギ女子として、オリジナル曲に加えてアコギ1本で弾き語りアレンジしたカバー動画が人気となり、チャンネル登録者数は8万人を突破。今注目のアーティストだ。

カバー曲は様々なジャンルのちょっと懐かしい名曲が中心だが、その魅力はなんといってもアンニュイな雰囲気から放たれる透明感のある優しい歌声。さらに男性ボーカルの曲をカバーする意外性や、ロックバンドのアレンジの原曲をアコギ1本で聴かせる表現力の高さが人気の理由だ。

そんな近藤真由の初めてのカバーアルバム『マーマレード』が、ヴィレッジヴァンガード限定で2月25日にリリースされる。

動画で人気のあった曲を中心に、“甘酸っぱくほろ苦い大人の青春カバーソングたち”として今も輝き続けている名曲たちをセレクト。透き通った歌声で軽やかにカバーした全8曲が収録される。

さらに8曲目のL’Arc~en~Cielの「flower」では、弾き語りではなく、アレンジャーに宮田“レフティー”リョウ率いるREVEL MUSICを迎え、儚くも強い楽曲の世界観を増幅させ、ファンならずとも必聴の1曲に仕上がっている。

ヴィレヴァン予約チャート1位を獲得するなど今後の活躍が期待される近藤真由。2月23日19時から生配信された、レコ発記念の『近藤真由の弾き語りラジオ。』は現在も視聴可能なので、ぜひチェックしよう。


リリース情報

2021.02.25 ON SALE
ALBUM『「マーマレード」~甘酸っぱくほろ苦い青春カバーソングたち~』
※ヴィレッジヴァンガード限定発売
<収録曲>
「心絵」(ロードオブメジャー)
「1/3の純情な感情」(SIAM SHADE)
「小さな恋のうた」(MONGOL800)
「風になる」(つじあやの)
「GOOD LUCK MY WAY」(L’Arc~en~Ciel)
「今宵の月のように」(エレファントカシマシ)
「M」(PRINCESS PRINCESS)
「flower」(L’Arc~en~Ciel)


近藤真由 オフィシャルYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCqaxy1UJTBqBhMNHJhY9z6Q

近藤真由 OFFICIAL WEBSITE
https://kondomayu.jimdofree.com


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人