シンガーとしての松田優作。貴重ショット満載のベスト盤トレーラー映像公開

■松田優作『YUSAKU MATSUDA 1978-1987 MEMORIAL EDITION』には、1990年2月21日に、関係者のみで開催された追悼シークレットライブの模様を収録!

31年前、松田優作の百箇日法要後の1990年2月21日、音楽の”共犯者”でもある作曲家の梅林茂(元Ex)のプロデュースによって、初のベストアルバム『YUSAKU MATSUDA 1978-1987』がリリースされた。

その発売日当日に、ビクター青山スタジオにて、関係者のみで開催された追悼シークレットライブ『YUSAKU MATSUDA SOUL VIBRATION』。アイ高野、新井英一、石橋凌、宇崎竜童、桑名正博、シーナ&鮎川誠、Shy、ジョー山中、竹田和夫、仲野茂、原田芳雄、原田喧太、李世福などの盟友たちが集まり、特別なライブが行われた。

当日の参加者の記憶によると、宴は午後から始まり、深夜まで行われたという。その貴重なライブの模様を収めたビデオテープが、ビクター青山スタジオのアーカイブ倉庫から発見され、今回初の映像化となる。

そして、1987年に発売されたラストアルバム『D.F. Nuance Band』の一部の収録曲の未発表テイク3曲に加え、31年前にリリースされたベストアルバム『YUSAKU MATSUDA 1978-1987』に、最新リマスタリングを施した音源を含めた2CD+DVDからなる3枚組ベストアルバム『YUSAKU MATSUDA 1978-1987 MEMORIAL EDITION』のトレーラー映像が、31年の時を超え本日公開された。

さらに、今作のリリースを記念して、「3/10松田優作ベストAL公式」Twitterもオープン。

ミュージシャン・松田優作、音楽人としての松田優作。その歌声が、未曽有の不安感に覆われた世情の今、再び蘇り、世に問いかける作品とも言えよう。


リリース情報

2021.03.10 ON SALE
ALBUM『YUSAKU MATSUDA 1978-1987 MEMORIAL EDITION』


トレーラー映像
https://youtu.be/tuL7Fxff2tk

「3/10松田優作ベストAL公式」Twitter
https://twitter.com/yusaku0310AL

ビクターエンタテインメント 松田優作 OFFICIAL WEBSITE
https://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A000260.html

松田優作 OFFICIAL WEBSITE
http://www.office-saku.com/artists/yusaku_matsuda.html


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人