白濱亜嵐が電撃加入したPKCZ(R)、新曲「GLAMOROUS」に“シークレットボーカル”が参加決定

2021.02.14

■“シークレットボーカル”の正体は3月に開催されるVRバーチャルイベント『Music Vket2』で披露されるPKCZ(R)のライブパフォーマンス内にて明らかに!

3月5日にデジタルリリースされるPKCZ(R)の新曲「GLAMOROUS」に“シークレット・ボーカル”が参加していることが明らかとなった。合わせてタイトルの「GLAMOROUS」を表現した女性のポリゴンが印象的なジャケット写真も公開された。

EXILE MAKIDAI、VERBAL(m-flo、HONEST BOYZ(R))、DJ DARUMAのオリジナルメンバーに加えて、昨年10月に白濱亜嵐(EXILE、GENERATIONS from EXILE TRIBE)が電撃加入し、4人体制となったPKCZ(R)。

新体制初の楽曲「GLAMOROUS」は、ロックテイストとダンサブルなグルーヴの融合という現行のトレンドを捉えたキャッチーなナンバー。

トラックは、デンマーク・コペンハーゲン在住のプロデューサーで、K-POPグループ、GOT7の楽曲などを手がけるFrederik Jyll(フレドリック・ジル)が制作。歌詞はBTSの多くの日本語曲の歌詞を担当するKM-MARKIT(ケムマキ)が担当し、日本語と英語が絶妙なバランスで混ざり合った仕上がりに。ラップパートはVERBALが手がけた。

そして、ミックスはGReeeeNのプロデューサーのJINがPKCZ(R)と初セッションして、洋楽と邦楽の両方の良さを引き出した。マスタリングはPKCZ(R)の1st アルバム『360° ChamberZ』や、Afrojack、Dimitri Vegas & Lile Mike、Bjorkなども手がけるWIRED UKのCass Irvineが担当した。

なお、洋楽R&Bのマナーを踏まえたリズム感とグルーヴを併せ持つシークレットボーカルの正体は、3月6日から3月10日に開催されるVRバーチャルイベント『Music Vket2』で行われるPKCZ(R)のライブパフォーマンス内にて明かされる。


リリース情報

2021.03.05 ON SALE
DIGITAL SINGLE「GLAMOROUS」


『Music Vket2』の詳細はこちら
https://www.music.v-market.work

PKCZ(R) OFFICIAL WEBSITE
https://www.pkcz.jp


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人