マー君は、あーりんに甘々? ももクロ、アルバム『田中将大』ジャケットメイキング映像公開!

■ももクロ、田中将大投手に贈った歴代応援歌を完全収録したニューアルバム『田中将大』を2月24日にリリース!

ももいろクローバーZのニューアルバム『田中将大』(2月24日リリース)のパッケージ展開図が公開。あわせて、ジャケットやブックレットに使用されている写真がどのように撮影されていたかが観られるメイキング映像が、ももいろクローバーZ公式YouTubeチャンネルにて公開された。

アルバム『田中将大』は、ももいろクローバーZがメジャーリーグ、ニューヨーク・ヤンキース時代も含め計9年にわたり、東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手へ贈った歴代応援歌を収録した作品。

公開された展開図で、撮影された写真の一部を観ることができるが、ぜひCDを手にして全貌を確認しよう。

あわせて公開となったメイキング映像は、撮影時の裏側を垣間見ることができる内容。田中投手がももクロにピッチング方法を教えて、バッテリーを組んでいるシーン、ベンチから野次を飛ばすシーン、マー君があーりんに甘々なシーン(笑)、さらには、ももクロメンバーにアルバムタイトルを発表する貴重な瞬間などが収められている。

前回公開されたスペシャルムービーに続き、さらに田中投手とももクロメンバーの絆の深さを感じ取ることができる動画になっている。

田中投手は、東北楽天ゴールデンイーグルス時代から、ももいろクローバーZの楽曲を登場曲として使用しており、2014年のメジャーリーグ移籍以降は、田中投手の応援歌としてオリジナルに制作された新曲が起用されてきた。

現在ではオリジナル曲が7曲、ももいろクローバーZの既存曲が3曲となり、田中投手の登場曲として起用されたのは全10曲となる。2014年以降のオリジナル曲は、挑戦者を後押しするようなストレートでメッセージ性の強い楽曲が多く、ももクロのファンのみならず、根強い人気を獲得している。

楽曲制作には大物ミュージシャンたちも参加。2019年にはGReeeeN、2018年、2020年はファンキー加藤が担当している。

さらに、今作の1曲目には、ももクロのライブでは毎度欠かせない出囃子「overture ~ももいろクローバーZ参上!!~」も収録。昔から、ももクロファンから根強い人気を誇るライブの代名詞的な楽曲で、こちらの楽曲も初収録となる。

世界で闘う田中投手にエールを送り、ライブで闘うももクロを支えてきた数々の楽曲を集めたアルバム『田中将大』は、2月24日にリリース。

また、1月13日に発売された、劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』主題歌「月色Chainon」、昨年11月29日に開催された配信ライブ『PLAY!』のテーマソングである、ももいろクローバーZの最新曲「PLAY!」も要チェックだ。


リリース情報

2021.01.13 ON SALE
SINGLE「月色Chainon」

2021.02.24 ON SALE
ALBUM『田中将大』

2021.04.14 ON SALE
Blu-ray&DVD『PLAY!』


『田中将大』特設サイト
https://mcz-release.com/sound/masahiro_tanaka/

ももいろクローバーZ OFFICIAL WEBSITE
https://www.momoclo.net/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人