DISH//、「猫」から生まれたもうひとつのロストラブストーリー「あたりまえ」MV公開

■“あたりまえ”が失われた今の時代に突き刺さる、DISH//の新曲「あたりまえ」

DISH//の4thアルバム『X』(読み:クロス/2月24日リリース)からの先行配信シングル「あたりまえ」のミュージックビデオが公開された。

楽曲「あたりまえ」は、2020年11月にDISH//の楽曲「猫」をベースにドラマ化されたドラマ『猫』の劇中歌として、DISH//の北村匠海(vo&g)が作詞・作曲して書き下ろしたナンバー。ドラマ本編では、DISH//バージョンではなく、物語の中のストーリーとして主人公の光司(前田旺志郎)が、みねこ(小西桜子)に自分で作った曲を披露するシーンで何度も使われた。

1番では幸せなふたりを、2番からはもう会えない大切な人への儚い想いを表現。「猫」同様、弱い主人公の心情を描いた「あたりまえの日常」が「あたりまえの日常ではなくなった」ロストラブストーリー。「あたりまえの日常」が実はいちばん幸せなんだ、という「あたりまえ」が失われた今の時代に刺さる曲だ。

ミュージックビデオは、全編オレンジのトーンで統一された世界観のなかで、メンバーのバンド演奏シーンと、最愛の人を失ったひとりの男性の日常シーンで構成。北村匠海が、ひとり胡坐(あぐら)をかいてアコースティックギターを奏でながら歌う姿が見どころだ。

また、2月17日には、メンバー全員で作詞・作曲・ベーシックアレンジを手がけた楽曲「ルーザー」の先行配信が決定。iTunesにてプリオーダーがスタートしている。「あたりまえ」とは違うDISH//の魅力が詰まった、アップテンポのこの楽曲も要チェックだ。


リリース情報

2021.01.15 ON SALE
DISH//
DIGITAL SINGLE「あたりまえ」

2021.02.24 ON SALE
DISH//
ALBUM『X』


「ルーザー」配信リンク
https://dish.lnk.to/LoserWN

『X』スペシャルサイト
https://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/DISH/dish_X/

DISH// OFFICIAL WEBSITE
https://dish-web.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人