清原果耶が就活生に! 様々な“ときめく瞬間”を切り取ったWeb動画が一挙4作品公開

■「運命は、わたしが動き出すのを待っている。」

シチズン時計株式会社が、清原果耶出演の“wicca”(ウィッカ)のWeb動画『続・ときめく予感』を公開した。

本動画は全4本立てとなっており、清原果耶が就活生として、様々な“ときめく瞬間”を演じるもの。うたた寝をする様子や、花が咲いたサボテンを見てほほ笑む様子、就活中に桜の花びらを見て気持ちが和らぐ様子、突然訪れた運命の出会いにドキッとする様子などが描かれる。

清原のONの姿とOFFの姿のギャップや、小さな幸せを感じてこぼれる、優しい笑顔に注目だ。

また、撮影現場の様子を捉えたメイキング動画や、撮影の感想や動画の見どころ、バレンタインデーの思い出、19歳の抱負などを語るインタビューも公開。メイキング動画では、真剣な眼差しで撮影に挑む姿や、休憩中の素の表情を見ることができる。

清原果耶 インタビュー
Q:今回あらたに公開となる4本の動画の見どころを教えてください。
何気ない日常のひとコマや、前回公開された動画の続きになるシーンの撮影をしました。“wicca”と一緒に時を刻んでいる場面が繊細で印象に残っています。

Q:「運命は、わたしが動き出すのを待っている。」という台詞が登場しますが、清原さんは“運命”を信じるタイプですか? 信じるタイプの場合、これまで運命を感じた経験はありますか?
それを運命と呼ぶかはわかりませんが、ご縁を感じる機会には、このお仕事をしているとたまに出逢えます。

Q:公開日(2月10日)はバレンタインデーに近いですが、バレンタインの思い出はありますか?
小学生の頃、徹夜をして70個くらいのバレンタインチョコを作りました。ひとりで作るにはあまりにも数が多くて、母親に手伝ってもらった思い出があります。

Q:バレンタインに自分にご褒美をあげるとしたら、何を買いたいですか?
バレンタインらしくチョコレートを買いたいです。普段は行かないようなお店にいって、少しだけ特別な気持ちを味わえたら幸せだなと思います。

Q:新生活に向けて慌ただしい季節になってきましたが、清原さんは何かこの春から始めたいことはありますか?
趣味でギターを練習しているうちに、ベースも面白そうだなと思ったので、ベースを弾いてみたいです。趣味で楽しめる楽器が増えたらいいなと思います。

Q:全国の卒業を控えている方々へ応援メッセージをお願いします。
期待と不安を背負って新しい一歩を踏み出すというのは、とても勇気がいることだと思います。これから卒業を迎える皆さんが幸せで充実した日々を送れますよう願っています。

Q:1月30日にお誕生日を迎えられましたが、18歳はどのような一年でしたか?
いろいろな物事にしっかりと向き合おうとした1年でした。幸せだと思えることも、一つひとつの不安にも、よりクリアな心で触れられた気がします。

Q:19歳の抱負を教えてください。
今撮影中の『おかえりモネ』を無事に撮り切れるよう、スタッフ・キャスト一同、健康に気を付けてていねいに作り上げていければいいなと思っています。頑張ります。

Q:最後に動画を観る皆さんに、メッセージをお願いします。
煌めく女性らしさを腕時計で纏(まと)って、ぜひ、ほっこり温かい気持ちになるような素敵な日々を過ごしていただければと思います。


Web動画『続・ときめく予感』特設サイト
https://wicca-w.jp/movie/tokimeku-yokan/index.html

“wicca”(ウィッカ)ブランドサイト
https://wicca-w.jp/


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人