上白石萌歌、5年前にCMで歌唱したCHARA「やさしい気持ち」のリアレンジカバーを“adieu”として10日に配信

■「この曲をCM時に歌唱させていただいたのが約5年前!時の流れの速さを感じます。あのときの気持ちを忘れないままに、あらたな解釈と感情で歌うことができました」(adieu)

adieu(上白石萌歌)が、2月10日に「やさしい気持ち」を配信リリースする。

上白石萌歌は、5年前に“キリン 午後の紅茶”のCMシリーズで「やさしい気持ち」(CHARA)、「カブトムシ」(aiko)、「楓」(スピッツ)、「366日」(HY)をカバー歌唱。その透明感のある歌声が話題に。昨年9月には、音楽活動名義のadieuとして「楓」を配信リリースしている。

「やさしい気持ち」のオリジナルは、発売から20年以上経た今もなお歌い継がれている名曲。その楽曲を今回、adieu流にリアレンジ。シンプルなadieuの歌唱、幻想的なコーラスワーク、瑞々しいアレンジが印象的で、肌寒いこの季節に寄り添ってくれるような作品に仕上がっている。5年前のCMと聴き比べてみるのも一興かもしれない。

■adieu コメント
前回の「楓」に続き、第2弾として「やさしい気持ち」をリアレンジさせていただくことになりました。この曲をCM時に歌唱させていただいたのが約5年前! 時の流れの速さを感じます。あのときの気持ちを忘れないままに、あらたな解釈と感情で歌うことができました。なかなか肌と肌を触れ合わせることが難しい今だからこそ、この曲の持つ力が大きくなると信じています。凍てつく寒さが続く日々、体温をぐっと上げてくれるような、温かく優しい気持ちをこの曲がお届けできればいいなと思います。


リリース情報

2021.02.10 ON SALE
DIGITAL SINGLE「やさしい気持ち」


「やさしい気持ち」配信リンク
https://adieu.lnk.to/yPAfH4

adieu OFFICIAL WEBSITE
http://www.adieu-web.com


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人