通算29回目の1億ビュー! BTS「Dynamite」“振付バージョン”MVが1億回再生を達成

2021.02.02

■BTS「DynamiteMV8億ビューを突破!

BTSの「Dynamite」振付バージョンのミュージックビデオが、1億ビューを達成した。

昨年9月に公開されたBTSのデジタルシングル「Dynamite」(Choreography ver.)のミュージックビデオのYouTubeアクセス数が、1月30日午後7時21分ごろ1億回を突破。これで、BTSは通算29回目の億単位の再生回数のMVを保有することになり、韓国歌手最多記録を更新した。

先立って「Dynamite」(Choreography ver.)ミュージックビデオは、世界的なゲーム開発会社であり、ゲームエンジン開発会社であるEpic Gamesとコラボレーションして、『フォートナイト』パーティーロイヤルモードで世界初公開され、大きな話題を集めた。『フォートナイト』パーティーロイヤルモードは、プレイヤーが戦闘なしに友達や他のプレイヤーと一緒にコンサートや映画を観覧したり、一緒に楽しめるソーシャル空間だ。

1億ビューを突破した「Dynamite」(Choreography ver.)ミュージックビデオの他にも「Dynamite」MVが8億ビュー、「Dynamite」B-sideバージョンのミュージックビデオも1億ビューを超え、依然として人気を集めている。 特に、「Dynamite」のミュージックビデオは公開時点で同時アクセス数が300万人を超え、YouTubeのプレミア視聴記録を達成したのに続き、公開24時間で1億100万人のアクセス数を記録、YouTubeのミュージックビデオ史上「24時間最多アクセス数」の新記録として公認された。

BTSの「Dynamite」は明るく楽しいディスコポップ(Disco Pop)ジャンルの曲で、コロナ19で誰もが辛い時期に、希望のメッセージを伝えようとしたBTSからの「ヒーリングソング」である。「Dynamite」は米国ビルボード「Hot 100」チャート(9月5日付)で1位を記録したのに続き、最新チャート(1月30日付)でも45位を記録。6カ月間チャートのロングランを続けている。

「Dynamite」(Choreography ver.)ミュージックビデオを含むBTSの億単位のアクセス数ミュージックビデオは計29本。 11億ビューの「DNA」「Boy With Luv (Feat. Halsey)」、8億ビューの 「FAKE LOVE」「MIC Drop」リミックス「IDOL」「Dynamite」、6億ビューの 「FIRE」「血、汗、涙」「Dope」、5億ビューの「Save ME」、4億ビューの「Not Today」、3億ビューの「Boy In Luv」「Spring Day」「ON」Kinetic Manifesto Film、2億ビューの「War of Hormone」「I NEED U」「ON」「Black Swan」「Life Goes On」、1億ビューの「Danger」「Just One Day」「We are bulletproof PT.2」「RUN」「Serendipity」「Singularity」「No More Dream」「IDOL (Feat. Nicki Minaj)」「Dynamite」B-side「Dynamite」(Choreography ver.)などがある。

さらに、日本語ver.の「Airplane pt.2 -Japanese ver.-」「Stay Gold」「Lights」を含めると32本の1億再生以上のミュージックビデオを持っていることになる。


リリース情報

2020.11.20 ON SALE
ALBUM『BE(Deluxe Edition)』

2021.02.09 ON SALE
ALBUM『BE(Essential Edition)』


BTS OFFICIAL WEBSITE
https://bts-official.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人