女性の「なりたい顔ランキング」1位! 明日花キララ、デジタル写真集を13種(!)同時発売

■Instagramフォロワー233万人超を誇るカリスマ、明日花キララ!

女性誌で「なりたい顔ランキング」の1位に輝き、女性たちのファッションアイコンとしてInstagramフォロワー233万人超を誇るカリスマ、明日花キララのファーストデジタル写真集が1月25日に発売された。

デジタル写真集としては初となる、オンラインイベント応募券、全10種類のオリジナル動画、チェキや生写真のプレゼントなど、様々な特典がつくキャンペーンを、3つの電子書店とともに実施。ファンは要チェックだ。

(C)光文社/週刊『FLASH』
PHOTO BY 佐藤佑一

明日花キララ コメント
男性にも女性にも楽しんでいただけるように、セクシーなキララ、キュートなキララ等、書籍ごとに変えてみました。特典もどれもオススメなのでぜひコンプリートしてください!


書籍情報

<通常版>
1. FLASHデジタル写真集 明日花キララ『Love Tomorrow』
価格:1,320円(税込)
DMM電子書籍、BOOK☆WALKER、Reader Storeほか、主要な電子書店にて発売

<DMM電子書籍限定版>
2. 【DMM電子書籍 限定特装版】明日花キララ『Love Tomorrow』【生写真&プレゼント応募券付き】
価格:2,750円(税込)
通常版に加えて、DMM電子書籍だけでしか見られない20ページ増特装版。本作品をご購入し、ご応募いただいた方全員に直筆サイン入り生写真をプレゼント。生写真は4種類のなかから1種類を、ランダムでご登録のご住所に送付いたします。さらに抽選で10名様に本人デザインの水着が当たるチャンスも!
※2月24日(水)までの1ヵ月限定販売です。

3.〜7.【DMM電子書籍限定特装版1〜5】明日花キララ『LoveTomorrow』【特典動画付き】
価格:各2,200円(税込)
※表紙は2.と同じです。
全5種類の特典動画とイベント応募券付き特装版。20ページ増に加えて、約1分のオリジナル動画がついた特装版です。動画は全5種類。5種類すべてを購入して応募した方のなかから、抽選で100名様にオンラインイベント参加の権利が当たります。イベント開催日は2月27日(土)12時〜17時。Zoomを使ったイベントで、1対1で明日花キララと1分半話せます。

DMM特設ページURL
https://book.dmm.com/feature/kobunsha/asukakirara-photo/index.html?utm_source=flash&utm_medium=offline&utm_campaign=bk_asukakiraraPhotoOfficialMagazine&utm_content=book

<BOOK☆WALKER限定版>
8.〜12.【BOOK☆WALKER限定特装版1〜5】明日花キララ『LoveTomorrow』【特典動画付き】
価格:各2,200円(税込)
全5種類の特典動画とプレミアムイベント応募券付き特装版。BOOK☆WALKERだけでしか見られない20ページ増特装版。さらに約1分のオリジナル動画がついています。動画は全5種類。10冊を購入して応募した方のなかから、抽選で10名様にプレミアムオンラインイベント参加の権利が当たります。イベント日は3月7日(日)12時〜14時半。Zoomを使ったイベントで、1対1で明日花キララと5分話せるほか、本人デザインの下着をプレゼントします。また抽選に外れた方にも、全員に直筆サイン入りチェキをプレゼントします。
※3月24日(水)までの2ヵ月限定販売です。

BOOK☆WALKER特設ページURL
https://bookwalker.jp/ex/feature/asuka-kirara/

<Reader Store限定版>
13.【Reader Store限定特装版】FLASHデジタル写真集明日花キララ『LoveTomorrow』
価格:1,650円(税込)
50%OFFクーポン付き特装版。Reader Storeだけでしか見られない20ページ増特装版。また、Reader Storeに新規ご登録の方限定で、50%OFFクーポンをプレゼントします。
※このキャンペーンは2月7日(日)までの2週間限定です。

Reader Store特設ページURL
https://ebookstore.sony.jp/stc/article/campaign/13091/


明日花キララ OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/asukakiraran


通常カバー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人