米津玄師、「灰色と青(+菅田将暉)」MVのYouTubeでの再生回数が2億回を突破

■米津玄師の1億再生超えMVは、日本人アーティスト最多となる6億再生を記録している「Lemon」をはじめ全14作!

米津玄師の「灰色と青(+菅田将暉)」のミュージックビデオのYouTubeでの再生数が、本日1月23日15時に2億回を突破した。公開より1,201日での達成となった。

「灰色と青(+菅田将暉)」は、2017年に米津自身がオファーし菅田将暉と初めてコラボを行った楽曲で、ここからふたりの友情関係がスタートした。

2018年1月に東京・日本武道館で行われた『米津玄師 2018 LIVE / Fogbound』では、米津と菅田によるプレミアムな共演が実現。このときのことについて米津は「初めてライブが音源を超える瞬間だった」とコメントしている。

「灰色と青」の武道館公演の映像およびミュージックビデオは、シングル「Lemon」(2018年3月発売)映像盤の特典DVDに、音源は4thアルバム『BOOTLEG』に収録。また、2019年に米津は菅田に「まちがいさがし」を楽曲提供している。

なお、米津玄師の1億再生超えのミュージックビデオは、日本人アーティスト最多となる6億再生を誇る「Lemon」をはじめ、全12作品。Foorin「パプリカ」、菅田将暉「まちがいさがし」を加えると計14作となる。

また、米津のYouTubeチャンネル登録者数は日本人アーティストとしてトップの567万人、チャンネルの総再生回数は33億回を超えている。


リリース情報

2020.08.05 ON SALE
ALBUM『STRAY SHEEP』


米津玄師 OFFICIAL WEBSITE
http://reissuerecords.net/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人