カズレーザー、キュウソネコカミにマネージャーをクビにしたほうがいいとアドバイス(笑)

■キュウソネコカミ、メイプル超合金と“身近な許せない人物”をテーマに白熱トーク!

メイプル超合金がMCを務めるCBCテレビの音楽トークバラエティ『メイプル超音楽♪』(毎週土曜25時28分~)。

1月23日の放送回には、ライブシーンの最前線を駆け抜ける人気ロックバンド、キュウソネコカミから、ヤマサキセイヤ(vo&g)とヨコタシンノスケ(key&vo)がトークゲストとして2度目の登場。MCのメイプル超合金と、ココでしか話せない超貴重トークを繰り広げる。

国内最大級の野外フェスではキャパ数万人のステージを熱狂させ、アニメ・CM・映画などタイアップ曲も多数。今や関西を代表するといっても過言ではない人気バンド、キュウソネコカミ。

番組には2度目の登場となるキュウソネコカミ。前回のリモート出演から変わったことについて安藤なつから質問され「髪の毛が伸びた」と回答するセイヤ。実は昨年6月に出演した際は坊主頭で、当時、何かやらかしたのではないかとカズレーザーが詮索する場面も。

そんな彼らの魅力のひとつが、細かすぎる人間観察から生まれるユニークな歌詞。身近にいるマウンティングしてくる人を揶揄した曲「馬乗りマウンティング」など、ひねくれた視点の楽曲も多数人気を集めている。番組では、そんな彼らから、最近出会った身近な許せない人物を“〇〇人間”と題し紹介してもらい、その人物が許せないかどうかスタジオ全員でジャッジする企画を実施。キュウソとメイプルの独自視点のぶつかり合いが白熱する。

まず、セイヤが許せないと話すのは“逆張り人間”。世の中で流行っているものをあえて「見てない」と言ってくる人が許せないそう。実はその人物がキュウソネコカミのマネージャーだと知ったカズレーザーと安藤なつは、まさかの「クビにしたほうがいい」宣告。にもかかわらず、最後には思わぬキュウソらしいジャッジがくだり、スタジオは騒然!

続いて、ヨコタはカズレーザーを前にしながら、“クイズ人間”が許せないと話し始める。いったいどんな人物なのか……。さらに、日常で気になりつつも細かすぎて曲にするのはボツにしてしまったテーマについても明かす。しかし、結果として墓穴を掘る意外な展開に!?

続いては、アーティスト・眉村ちあきが番組オリジナルソングを作るロケ企画。曲に必要な“音”を集めるため、メイプルの後輩である、きったん(根菜キャバレー)が東海地方を駆け巡る。前回のロケで愛知県新城市の鳳来寺山の巨大岩を叩く音をGETしたきったんは今回、東海地方の海女さん10人からコーラスを集めるため三重県を目指す。

この他、ハルカと池山智瑛のふたりが最新のミュージックビデオを紹介する「メイプル超レコメンド」、BEYOOOOONDS・山崎夢羽がゲストのお悩みを“ひみつ道具”で解決する「ユハえもんのひみつ道具」などコーナー企画も充実。

なお、キュウソネコカミの出演回は、1月28日からU-NEXTで見逃し配信予定となっている。
※配信では権利処理上、放送とは一部内容が異なる場合があります。


番組情報

CBCテレビ『メイプル超音楽♪』
毎週土曜 25:28~26:13
放送エリア:愛知、岐阜、三重
MC:メイプル超合金


リリース情報

2021.01.13 ON SALE
キュウソネコカミ
MINI ALBUM『モルモットラボ』


『メイプル超音楽♪』番組サイト
https://hicbc.com/tv/maple-music/

キュウソネコカミ OFFICIAL WEBSITE
http://kyusonekokami.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人