上白石萌音、自身初のオンラインライブ『i note』の映像作品化が決定!本人による副音声解説も

■上白石萌音、オンラインライブ『i note』ではアルバム『note』収録曲を中心に2曲のカバーを含む全14曲を歌唱!

上白石萌音が、自身初のライブ映像作品『MONE KAMISHIRAISHI ONLINE LIVE 2020 「i note」』を3月31日にBlu-rayとDVDでリリースする。

本作は、2020年9月に上白石が行った初のオンラインライブ『i note』の模様を収録したもの。アルバム『note』(2020年8月発売)のデラックスエディションとして2020年12月に発売された『note book』には、同公演のライブ音源が収録されており、この作品を手にとったファンから「映像版も欲しい」という声が多数届いたことが後押しとなり、今回、映像作品化が決定した。

オンラインライブ『i note』で上白石は、アルバム『note』に収録されている楽曲を中心に、荒井由実「ルージュの伝言」、70年代のヒット曲「異邦人」のカバーも披露。ライブ映像作品には、このライブの模様が余すところなく収められる他、リハーサル映像を含むメイキング映像、本人による副音声解説も収録される。

歌手・上白石萌音の魅力は、素朴で温かみのある歌声が個性豊かな楽曲たちに寄り添って変化し、ときにノスタルジックに、ときにパワフルにと、自然とひとつに纏め上げていけるところ。

音楽が好きで好きでたまらない上白石が、楽曲の魅力を最大限に表現する才能を存分に発揮した『i note』のライブ映像を通して、ぜひ歌手・上白石萌音の魅力に触れてみよう。


リリース情報

2020.12.23 ON SALE
ALBUM『note book』

Blu-ray&DVD『MONE KAMISHIRAISHI ONLINE LIVE 2020 「i note」』


上白石萌音 OFFICIAL WEBSITE
https://kamishiraishimone.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人