平手友梨奈、『AERA』最新号で自身を語る。「(自分は)すごく考え込んでしまうタイプ」

■平手友梨奈、出演映画『さんかく窓の外側は夜』『ザ・ファブル  殺さない殺し屋』が相次いで公開!

平手友梨奈が、1月9日発売の『AERA(アエラ)2021年1月18日号』(朝日新聞出版)の表紙に登場。3ページにわたるカラーグラビア&インタビューも掲載される。

アイドルグループ、欅坂46を経て、昨年末にソロとして楽曲をリリースしたばかりの平手友梨奈。出演した映画『さんかく窓の外側は夜』が1月22日に、『ザ・ファブル  殺さない殺し屋』が2月5日に公開されるのを前に取材に応じ、色とりどりの花々とともに、蜷川実花のカメラの前に立った。

カラーグラビア&インタビューでは、「演じること」「共演者から学んだこと」「作品と向き合うスタンス」「不安の乗り越え方」などについて、19歳らしいまなざしと言葉でコメント。自身について「すごく考え込んでしまうタイプ」だと話す平手。考え込んだ先にどう行動するのか。そこに彼女の強さの秘密があった。

なお『AERA(アエラ)』2021年1月18日号では他に、巻頭特集の「体質タイプ別 漢方ダイエット」のほか、羽生結弦選手が圧巻の演技で優勝した全日本選手権の詳細ルポなどが掲載される。


書籍情報

『AERA(アエラ)2021年1月18日号』
発売日:2021年1月9日(土)
定価:364円+税
出版社:株式会社朝日新聞出版


リリース情報

2020.12.25 ON SALE
平手友梨奈
DIGITAL SINGLE「ダンスの理由」


AERAdot.
https://dot.asahi.com/aera/

平手友梨奈 OFFICIAL WEBSITE
https://hirateyurina.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人