福原遥、ドラマ『教場II』(主演:木村拓哉)撮影オフショットにファン悶絶!「制服が似合う〜」「カワイイの大渋滞」

2021.01.05

■『教場II』は、木村拓哉が警察学校を舞台に“最恐”の教官・風間公親(かざま・きみちか)を演じた超話題のドラマ!

女優の福原遥が1月4日、アメーバオフィシャルブログと、自身のInstagramを同時に更新。俳優の木村拓哉が主演を務めるフジテレビ新春ドラマスペシャル『教場II』の撮影オフショットを多数公開し、話題を呼んでいる。

同ドラマは、『週刊文春ミステリーベスト10』第1位(2013年)、『このミステリーがすごい!』第2位(2014年)を獲得し、2013年にミステリー界を席巻した長岡弘樹氏の同名小説が原作。

様々な秘密や思惑を抱きながら、警察官を目指す生徒が集う警察学校を舞台に、警察官にふさわしくないと判断した生徒たちに容赦なく退校届を突き付ける“最恐”の教官・風間公親(かざま・きみちか)と生徒の関係性を描くミステリー。

今作は、昨年1月4日・5日に放送された第1弾の続編となり、木村は、警察学校の鬼教官・風間公親を演じた。

福原は、この日SNSを更新すると、ハッシュタグを交えながら

「#教場2 後編 今夜21時から放送です!」

と告知し、「私たち200期が、がむしゃらに生き、自分自身と向き合いながら成長していく姿を、見届けてください!」

と呼びかけた。

前日の前編放送前にも、SNSを更新。

「あのときのいろんな思いが込み上げてきて、今はソワソワドキドキしております」

と心境も綴っている。

それぞれの投稿では、警察学校の制服を着た樋口日奈、上白石萌歌、和田正人、高月彩良らとのオフショットや、空き時間に共演者らとジャンプしながら笑っている仲の良さが伝わる“わちゃわちゃ”したオフショットを多数公開。

撮影現場の雰囲気が伝わる数々のオフショットに、ファンからは、

「ショートもかわいい」
「楽しそう」
「かわいい」
「きゃわきゃわ」
「なんか…飛んでる!w」
「3人かわいい」
「何してるか全然わからないけど、めちゃ楽しそう」
「成長していく姿めちゃくちゃカッコいいです!」
「制服が似合う〜」
「緊迫感が、半端なかったです!!」
「綺麗」
「見届けました!!」
「すごい作品に巡り合ってますね!」
「非常に面白い」
「すごく中身の濃い人間ドラマ!」
「遥ちゃんにとっても、大きな宝物になったと思います」
「カワイイの大渋滞 笑」

など様々な声が殺到している。


『教場II』番組サイト
https://www.fujitv.co.jp/kyojo2/

福原 遥 OFFICIAL WEBSITE
https://fukuharaharuka-music.com

福原遥オフィシャルブログ「HARUKA ROOM」Powered by Ameba:
◇記事タイトル「#教場2 後編今夜21時から放送です!私たち200期が、がむしゃらに生き、自分自身…」
https://ameblo.jp/roomharuka/entry-12648225659.html
◇記事タイトル「いよいよ、今夜21時からドラマ#教場2 前編が放送されます。あの時の色んな思いが込…」
https://ameblo.jp/roomharuka/entry-12648018889.html


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人