<三太郎>を演じる3人の今年の目標は“3人揃ってプライベートで会うこと”!「できれば会ってみたいな。私服で(笑)」(松田翔太)

2021.01.04

■au三太郎シリーズお正月CM『みんなってエブリワン!』篇で<三太郎>を演じる、松田翔太、桐谷健太、濱田岳のオフィシャルインタビュー公開!

KDDI、沖縄セルラーが、au三太郎シリーズのお正月CM『みんなってエブリワン!』篇を、1月1日より全国で放映中。

本TVCMは、親指姫役の池田エライザが歌うオリジナル楽曲「みんなってエブリワン!」をバックに、桃爺をはじめとする5人の爺が発する光によって三太郎と親指姫が現代の渋谷にタイムスリップしてしまうシーンから始まり、昔話の世界に戻った三太郎たちが未来の世界で見た光景を鬼ちゃん、かぐや姫、親指姫、織姫、乙姫に興奮気味で説明する様子を描いている。

そんな三太郎たちのCMメイキングとインタビューが本日公開。三太郎シリーズのキャストによる気合の入った演技が、新年の挨拶とともに楽しめる。

【『みんなってエブリワン!』篇、CM撮影エピソード】
今回、5人の爺の不思議な力で現代に降り立った、桃ちゃん、浦ちゃん、金ちゃん、親ちゃんは、未知なる体験をする。撮影では新年⼀発目の新CMとして、気合の入り方が違う4人。撮影時間が長くなる中、出演者全員が、場の空気を和ませる演技やせりふを織り交ぜながら、笑いの絶えない、終始和やかな雰囲気で撮影が進行した。親指姫役の池田の歌と、現代の三太郎と昔話の三太郎の世界が融合した新CMを、ぜひ堪能しよう。

<三太郎インタビュー>
◇『みんなってエブリワン!』篇、撮影の感想
桐谷:5Gの現代と、三太郎の時代を行き来していて、ある意味一人二役といいますか、今回の設定は僕らと繋がってるなと思いましたね。
松田:そうですね。今回、5爺(の続き)っていうので、あのリアクションを一人ひとり撮ったんですけど、違いましたね。特に浦ちゃんのさく裂が。どのカットが使われてるかわからないですけど楽しみですね。
濱田:やっぱりみんな揃うと、新年一発目のお正月感があるというか。僕ら自身も特別感を感じて楽しかったです。

◇最近の驚いたこと
桐谷:いやもう、素直に僕は、もうこのCMが7年目っていうことですね。すごいなーって。本当に感謝です。
松田:生活の一部みたいになってるもんね。僕は、そんな7年やってる、この三太郎シリーズの監督とばったり会ったんですよ。それも都内にある大きい地下駐車場にたまたま入れて、左向いたら監督が座ってたんです。二度見しましたね。
桐谷:びっくりするね。

◇2021年に挑戦したいこと
松田:今の流れで7年目っていうことで、プライベートで3人そろったことないんですよ。(落ち着いたら)できれば会ってみたいな。私服で(笑)
桐谷:そうだね。ないんですよね。月一で会ってるから余計にね。
濱田:いいっすね、それ。前向きな目標で。だってもう堂々と会えるようになって、そうなったらみんなで会いたいってことですよね。
Q:会ったらちなみに何をするんですか? 3人で。
濱田:(落ち着いたら)マスク会食ですかね。
全員:(笑)
桐谷:会って、マスクして。もしくは透明パーテーション。
濱田:持参してね。
桐谷:持参すんの!?
松田:リモートから始める?
桐谷:ええ!? 行こう! もう! 行こ? やっぱ同じ空間でね。

◇2021年の抱負
濱田:先の見えない世の中なので、本当にそういう意味では挑戦というか、チャレンジはずっとしなきゃいけないなと思いますし、僕ら自身も7年目っていうのもずっと未知の世界なのでね。そういう意味ではチャレンジだなと思って頑張りたいなと思ってます。
松田:とにかく健康維持ですね。当たり前のことを再確認という感じですかね。
桐谷:僕、思いついてないので、これから「あ!」って抱負は出てくるかもしれないですけど、今なんとなく出てくるのは、もっと力みを抜いていきたいなと思います。力みが入っていないほうが、スッていくことって多いのかなっていうのが最近すごく感じるので。それがもう少し取れたら、また違う世界が広がるんじゃないかなと思ってます。


au YouTube公式チャンネル
http://www.youtube.com/user/aubyKDDIofficial

CMソング紹介ページ
https://www.au.com/pr/cm/music/

三太郎スペシャルサイト
https://www.au.com/pr/cm/3taro/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人