[Alexandros]初のベストアルバムより、特典映像「The Rest Is History」ティザー映像が解禁

■[Alexandros]史を紐解く、60分超の貴重なドキュメンタリー映像

[Alexandros]が1月20日にリリースする初のベストアルバム『Where’s My History?』より、初回限定盤に収録する特典映像「The Rest Is History」のティザー映像を新年一発目に解禁した。

2010年1月20日に、1stアルバム『Where’s My Potato?』でデビューした[Alexandros]。その11年後の同日にリリースするこのベストアルバムが、すでに勇退することが発表されている庄村聡泰(ds)の参加する最後の作品でもある。

本作の特典映像「The Rest Is History」では、メンバー4人がそれぞれ自身のルーツを振り返り、ドラム・庄村の勇退、10周年を迎えた今、そして11周年のスタートとしてさらなるステージに向かって突き進もうとする彼らのバンドへの想い、音楽への想いを赤裸々に語るロングインタビューで構成。[Alexandros]の歴史を紐解く、60分超のここでしか聴けない大変貴重なドキュメンタリー映像だ。

今回公開されたティザー映像では、その本編の予告をいち早く楽しむことができるのでお見逃しなく!

さらに、初回限定盤では、1stアルバム『Where’s My Potato?』をペインティングでリバイバルしたジャケットワークが、より彩りを添えてくれるBOX仕様ケースとなっており、本映像だけでなく、歌詞ブックレットやメンバー全員によるセルフライナーノーツも同梱。

直近のテレビ年末大型歌番組でのパフォーマンスで「爽やかすぎる!」と、すでにSUBARU XV TVCMソングとしても話題の最新曲「風になって」や、バンド初期の幻の名曲「温度差」、ミュージックビデオがYouTube再生数1億回を超えるなど人気の楽曲「ワタリドリ」、初めてCDに収録される「月色ホライズン」、今なおライブ定番曲としてファンに人気のインディーズ時代の楽曲「For Freedom」「Starrrrrrr」など。メンバー自身が選んだ[A]盤、[C]盤の豪華2枚組全33曲を収録。

まだ収録全楽曲が明かされていないため、そちらもいつ明かされるか、残りどの楽曲が収録されるか、予想しながらぜひ次報を楽しみに待ちたい。


リリース情報

2021.01.20 ON SALE
BEST ALBUM『Where’s My History?』


ライブ情報

[Alexandros] 10th ANNIVERSARY LIVE at 国立代々木競技場 第一体育館 “Where’s My Yoyogi?”
[2021年]
01/19(火)東京・国立代々木競技場 第一体育館
01/20(水)東京・国立代々木競技場 第一体育館


[Alexandros] 「The Rest Is History」ティザー映像
https://youtu.be/C1AZUdBWrD8

『Where’s My History?』ユニバーサルミュージック特設サイト
https://sp.universal-music.co.jp/alexandros/

[Alexandros] OFFICIAL WEBSITE
https://alexandros.jp


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人