NiziU出演、“コカ・コーラ”新TVCM『この瞬間が、私。』篇が完成! メンバーの名前入りの限定ボトルも登場

2021.01.01

■「自分の名前が載った“コカ・コーラ”が製品になる実感がまだないですが、店頭に並んだら自分の名前を探してそれを買いたいなと思います(笑)」(NiziU・RIKU)

コカ・コーラシステムのキャンペーン『この瞬間が、私。』が、1月4日からスタート。同日からNiziUが出演する新TVCM「『この瞬間が、私。』篇(15秒、30秒、60秒)が全国で放映開始となる。

2020年に大きく変わった私たちの日常。「どうせ変わるなら楽しんだほうがきっといい」。

今回のキャンペーン『この瞬間が、私。』は、そんな前向きな気持ちを届け、友達や家族、仲間と過ごすその瞬間を愛してもらうためのキャンペーン。

CMでは、キャンペーンのコンセプトである『この瞬間が、私。』をテーマに、NiziU のメンバーが自分らしくいられる瞬間が描かれている。

また、メンバーそれぞれが自分らしくいられる愛おしい瞬間を、全長35メートルにわたる駅貼り広告で掲出。さらに、対象製品のラベルに記載されたQRコードを読み込んで参加できるインスタントウィンキャンペーンでは、『コカ・コーラ×NiziU 限定オンラインイベント』に招待されるほか、NiziUオリジナル QUOカード(1,000円分)が当たる。

2021年、今までとは違う新しい日常を、友達や、家族や、仲間と前に進んでいく瞬間を“コカ・コーラ”NiziU限定デザインボトルを飲みながら楽しもう。

NiziU 出演! 新 CM『この瞬間が、私。』篇が1月4日より放映
CMでは、『この瞬間が、私。』のコンセプトのもと、NiziUメンバーに加え、サーファー、スケートボーダー、高校生、親子などそれぞれが“コカ・コーラ”を手に「この瞬間が、私。」と感じる瞬間を描いた内容。

ダンスや読書、“コカ・コーラ”と一緒に食事を楽しむシーンなど、NiziUメンバーの自分らしさや自然な笑顔が溢れている。CMソングにはNiziUの新曲「Take a picture」を起用。“コカ・コーラ”とともに毎日を前向きに駆け抜ける様子を印象づけている。

■撮影現場の様子
2日間にわたる撮影がいよいよスタート。「We NiziU! 私たち NiziU です! よろしくお願いします!」と撮影スタッフに向けて明るく挨拶し、CM撮影現場を明るく盛り上げた。

◇メンバーそれぞれが個性溢れるポーズを披露
1日目はダンスシーンと屋上シーンの撮影。ダンスシーンの撮影の前に、まずは準備運動のストレッチを始めるメンバー。しかし、曲が流れると条件反射でストレッチの時間ではあったものの自然と踊り出してしまう。いきなり練習が始まったことで現場は笑顔で包まれた。

東京の景色が一望できる屋上シーンの撮影では、メンバーも興奮気味。横一列に並び“コカ・コーラ”を手にポーズをとるシーンでは、スタッフから「自由にポーズをしてください!」との指示。1回目は同じポーズをとってしまったメンバー同士が「やっぱりかぶった!」と和気あいあいとした様子だったが、2回目には、真剣な表情でそれぞれの個性溢れるポーズを決めた。背後から陽の光に照らされる彼女たちの姿から、未来に向かって一歩を踏み出していくポジティブなエネルギーが感じられた瞬間となった。

◇「リアルサプライズ」。メンバーの素の瞬間がそのままCMに
2日目のハウススタジオでの撮影では、前日に誕生日を迎えたMAYUKAにバースデーサプライズを実施。撮影の終盤、次のシーンに備えてソファでスタンバイするMAYUKA。すると廊下からは「MA~YUKA! おめでとう♪ お誕生日! おめでとう♪」と即興のバースデーソングとともにメンバーが登場。ケーキとバースデーカードを渡して、サプライズは大成功! 突然の出来事に驚くMAYUKAだったが、ロウソクの火を吹き消すと、メンバーと共においしそうにケーキをほおばった。受け取ったバースデーカードについては、MAYUKAは「泣きそうなので、家に帰ってから読みたい」と感無量。まさにメンバーの「この瞬間」を描いたこのサプライズの様子は、CM本編にも登場している。

■NiziUインタビュー
Q:“コカ・コーラ” NiziU限定デザインボトルには、皆さんのお名前が入っています。製品が店頭に並ぶことについて、ご感想をお願いします。
MAKO:私たちの名前が“コカ・コーラ”のラベルに載ることがとてもうれしいです! このラベルをたくさんの方に見てもらって、前向きな気持ちになってもらえたらうれしいなと思います。
RIKU:私も自分の名前が載った“コカ・コーラ”が製品になる実感がまだないですが、店頭に並んだら自分の名前を探してそれを買いたいなと思います(笑)。
RIMA:今回のボトルにはQRコードがついていて、スマートフォンをかざすと何かが当たるかもしれないので、ぜひ私のRIMAボトルを探して試してみてください。

Q:皆様にどんなときに“コカ・コーラ”を飲んでいただきたいですか?
RIO:私は食べることがとにかくとても大好きなので、皆さんも好きなものをたくさん食べているときに一緒に“コカ・コーラ”を飲んでいただきたいです。
MAYA:やっぱり前向きな気持ちや元気になりたいときに“コカ・コーラ”を飲んでほしいと思います。

Q:本日のCM撮影のご感想について教えてください。
MAYUKA:みんなで屋上に行ったり、ダンスの練習をしているときに“コカ・コーラ”を飲んだり。普段の練習とはまた違う雰囲気の撮影になったんじゃないかと思います。屋上で、みんなでカンパイをしたのも、すごく楽しかったです。
AYAKA:“コカ・コーラ”の魅力を伝えることが難しかったですが、普段私たちが自分たちの魅力を伝えているように“コカ・コーラ”のおいしさを伝えたいと思って、撮影中はたくさんおいしく飲んでいました。
NINA:今回のCM撮影はすごく楽しくて、見どころポイントがたくさんあります! みんなで「クーッ」て飲んでいるところがすごくおいしく見えるし、楽しく撮影できたのでみんなの表情がポイントかなと思います。ぜひ注目してください。

Q:『この瞬間が、私。』に関連して、最後におひとりずつ「この瞬間が私らしい」と思うところを教えてください。
MAKO:私は日記を書く瞬間がいちばん自分らしい瞬間だなと思います。毎日、一日の終わりに日記を書くので、その瞬間がいちばん大好きです。
RIKU:私は何かを食べているときです。食べているときは本当に幸せな気持ちでしかなくて、嫌なことも忘れておいしく食べることだけに集中できるので、ありのままの姿でいられる瞬間だと思います。
RIMA:私はパズルなどの地道な作業をするのがすごく好きで、ひとつのことに集中していると、他の人が私の名前を呼んでも気づかないくらい集中します。その瞬間がいちばん私らしいかなと思います。
RIO:私はダンスを踊っているときです。小さいころからやってきたというのもあったし、自分が上達するために頑張って練習してきたことを考えると、いちばん自分らしい瞬間かなと思います。
MAYA:私は料理をしているときがいちばん自分らしいかなと思います。料理をしているときはすごく楽しいですし、料理をみんなに振舞ったときに、みんながおいしそうに食べてくれる姿を見るのが大好きです。
MAYUKA:私はネコと遊んでいるときです。実家でネコを2匹飼っていますが、一緒に遊んでいるときがいちばん素の自分でいられるんじゃないかなと思っています。
AYAKA:お母さんとテレビ電話をしているときです。くだらない話をして笑っているときがいちばん自分らしいなと思うので、その瞬間がいちばん好きです。
NINA:私がいちばん好きな瞬間は絵を描いているときです。いつも絵を描いていると何も考えずに、すごくリラックスできるので、いちばん好きな瞬間かなと思います。


リリース情報

2020.12.02 ON SALE
SINGLE「Step and a step」


“コカ・コーラ”公式サイト
https://www.cocacola.jp/

NiziU OFFICIAL WEBSITE
https://niziu.com


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人