Snow Man、初表紙を飾った『with』最新号でラグジュアリーブランドに身を包みスタイリッシュな姿を披露

■King & Princeのオフィシャルカレンダーの先行イメージカットも多数公開!

Snow Manが表紙を飾る『with 2021年2月号』(講談社)が12月28日に発売される。

今号では、今やトップアイドルのオーラをまとったSnow Manを12ページのボリュームでクローズアップ。撮影は「大人の魅力を持つラグジュアリーなスノーマン」をテーマに行われ、9人は数々のラグジュアリーブランドに身を包んだスタイリッシュな姿を見せている。

以前、同誌でラグジュアリーブランドとのコラボ企画を行った際に、「またぜひこのような撮影してほしい」という要望が多数届いたことを受けて今回の企画が実現した。

撮影では、「格好いい!」「本当に素敵」とスタッフが思わず口に出してしまうほどの美麗さを発揮。目線、唇、輪郭、そのすべてから色気が溢れ出し、スタッフの視線を釘付けにしていたという。

かと思えば、「はい、終了です!」という声がかかるとと、笑顔弾けるおどけた表情も。格好いいだけでない様々な魅力を見せた。

また、インタビューではSnow Manの楽曲「Cry Out」にちなんで“C”を頭文字につく様々な言葉にまつわる質問を実施。プライベートが垣間見える質問も用意された。

そして、『with 2021年2月号』では、2021年3月5日発売予定のジャニーズ事務所公認『King & Prince 2021.4-2022.3オフィシャルカレンダー』の先行イメージカットも初公開。

320ページにも及ぶ今回のカレンダーは、「青春のきらめき」をテーマに撮影。メンバーは季節感豊かな約10パターン以上の衣装を身にまとい、すべてのスタイルをベストな表情で魅せている。

爽やかな挨拶とともに早朝から撮影に挑んだメンバーは、スタッフの説明を受けるとカレンダーの大ボリュームにびっくり。 リーダーの岸優太は「それは頑張らなきゃですね!」と気合いを見せていたという。

本番では、シチュエーションごとに世界観を感じ取り、ときに甘く、ときにクールにと見事に演じ分けるなど、表現力の高さが光っていたメンバー。 休憩時にはメンバー同士でゲームをしたり、モノマネを披露して笑い合ったり……と、 変わることのないチームワークの良さを随所に感じさせていた。

カレンダーには、そんなKing & Princeならではの空気感も満載。見ているだけでハッピーな気持ちになれそうなカットが多数収録される。

今号には “先行イメージ”として、ソロカットやグループショットなどをバリエーション豊かに掲載。ハッとさせられるようなアンニュイな表情、ストリートスタイルに身を包んだメンバーのフレッシュな笑顔、スタイリッシュなコンピカットなど、カレンダーへのワクワク感がさらに高まる写真の数々が紹介されている。

その他、巻頭インタビューには菜々緒&渡辺直美が『美少女戦士セーラームーン』風衣装で、連載「私が27歳だったころ」には元宝塚歌劇団星組トップスター、紅ゆずるが登場。竹内涼真のインタビューや、弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)と現代の知の巨匠・出口治明の対談も掲載される。


書籍情報

『with 2021年2月号』
発売日 12月28日(月) ※首都圏基準
価格:710円
出版社:講談社


リリース情報

2021.01.20 ON SALE
Snow Man
SINGLE「Grandeur」


with 公式Twitter(@with_magazine)
https://twitter.com/with_magazine

with 公式Instagram(@with_mag_official)
https://www.instagram.com/with_mag_official/

Snow Man OFFICIAL WEBSITE
https://avex.jp/snowman/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人