乃木坂46×JAグループが朝日新聞にコラボ広告を掲載! メンバー7人が「推し食材」をアピール

■「実は私、小さい頃からお花が好きで、小学校の職業体験ではお花屋さんを選んだこともありました」(乃木坂46・齋藤飛鳥)

12月24日付の朝日新聞全国版朝刊に、乃木坂46とJAグループの共同広告が掲載された。

本広告は、JAグループが推奨する「国消国産(※)」に関する理解醸成をすすめるため、若年層を中心に日本の食や農業の現状を知ってもらうことを企図したもの。乃木坂46は、コロナ禍などによりさらに厳しい環境下にある日本の農業・農村を支援するため、本企画に協力することとなった。
※「国消国産」とは、「国民が必要とし消費する食料は、できるだけその国で生産する」というJAグループの考え方のこと。

乃木坂46のメンバー7人が、それぞれの「推し食材」を持ったメッセージ広告とあわせ、特設サイトでは、生産基盤の弱体化や食料自給率の低迷など、国内農業が抱える諸課題などについて、各メンバーと楽しみながら学べる、クイズコンテンツなどが展開されている。

【本広告に出演した乃木坂46メンバーと「推し食材」】
齋藤飛鳥(花)、生田絵梨花(肉)、松村沙友理(米)、高山一実(茶)、梅澤美波(果物)、大園桃子(野菜)、久保史緒里(牛乳)

乃木坂46メンバー「推し食材」&コメント
■お花…齋藤飛鳥
新型コロナウイルスの影響で、多くの大切なセレモニーやイベントが開催できず、たくさんのきれいなお花の行き場がなくなってしまったそうです。実は私、小さい頃からお花が好きで、小学校の職業体験ではお花屋さんを選んだこともありました。今では母からの教えもあり、お部屋にはつねにお花を飾っています。お花を眺めていると、晴れやかな気持ちになり、リラックスができますね。お天気が悪い日も、落ち込んでしまった日も、お花があると不思議とリフレッシュされます。ありがたいですね。皆さんも、お花を飾りませんか? 私にステキなお花を教えてください。

■お肉…生田絵梨花
食べることが大好きな私。頑張ったご褒美はやっぱりお肉です! 先日撮影でいただいた和牛は、口の上ですーっととろけて、甘くて驚きの美味しさでした! 長い間日本の畜産農家さんたちが作りあげてこられた賜物ですね…!! これからも、お肉でパワーチャージして元気に頑張ります!

■お米…松村沙友理
「白米をいかに美味しく食べるか?」をテーマに生きている、松村沙友理です。私が白米を心から愛していることを ファンの皆さんは知ってくれていると思いますが、本当にお米って美味しいんです!!! 日本に生まれ育ってお米を食べられて、本当に幸せです! 全国のお米農家の皆さん、いつも美味しいお米をありがとうございます!! あ、あと! さゆりんご軍団が歌う「白米様」もぜひ聴いてみてくださいね

■お茶…高山一実
私は幼い頃からお茶が大好きです! 家には10種類以上の茶葉がストックしてありまして…その日の気分で煎れています。楽しいです。ちょっとした幸せです。お茶は美味しいだけではなく、利尿作用があったりするので、浮腫(むく)みが気になるときにも良いです。助けられています。国内で流通しているお茶は、ほぼ国産なんだそう。お茶のおいしい国に生まれてよかった――(^^)

■果物…梅澤美波
国産の果物って甘くてみずみずしくて、本当に美味しいですよね。みかんは特に大好きで、旬の時期は毎日食べています。太陽と海の風が気持ち良い山間の、急な傾斜の場所でも、美味しいみかんを作っている農家の方がいらっしゃるそうですよ。日々美味しくみかんを食べられていることに感謝しないとですね!これからも、私の大好きな日本の美味しい果物を、守っていってほしいです。

■野菜…大園桃子
私も、私の家族も野菜はよく食べるのですが、特にトマトが大好きです。みずみずしくて、美味しくて、ご飯に出てくると、ついうれしくなってしまいます。最近、農家の方が、夏場40度くらいのビニールハウスで作っているキュウリのお話も聞きました。さっと水洗いして生のまま食べられる、安心・安全な野菜がすぐ身近にあるのは、そういった農家の方の努力があってのこと。すごくありがたいなと思います。

■牛乳…久保史緒里
小さい頃から良く飲んでいる牛乳。寝る前に飲むとぐっすり眠れます。料理やお菓子作りに使ったり、ヨーグルトやチーズを食べたりと、私にとって欠かせない存在です。酪農家の方は、毎日搾乳をしなくてはいけないので、年間を通じて牛のお世話をしているということを知りました。最近では、搾乳するロボットなど、お仕事を手助けするIT技術が発達してきているそうです。美味しい牛乳をいつもありがとうございます。


特設サイト
https://www.asahi.com/ads/nogizaka46ja/

乃木坂46 OFFICIAL WEBSITE
http://www.nogizaka46.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人